2017-08

渡り鳥。


バボビスクエアの大川には、冬になるとやってくる鳥達がいる。
近くの老舗お団子屋さんのお皿にも描かれている都鳥、ゆりかもめとも言うのかな?
彼らは、目の横に眉毛みたいな柄が入っているので、表情がとてもユーモラス。
冬初にはあまり人のそばには近寄らないけれど、人から貰うパンなどで今頃には人にも慣れ、ヤツラ連れでも3mくらいまで近寄れる。
でも慣れた頃にはまたお別れ。。。
お江戸暮らしでも、ちゃんと季節の流れを感じられるのは、やっぱりヤツラのおかげかな。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


 

ブロとも申請フォーム