2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果。


バボの腫瘍はリンパ腫でした。
CTや血液検査などでも他に見つけられず、まず眼球から見つかるというちょっと変わったケースだそう。
しかし、相手はリンパ腫(低分化&T細胞型)何もしなければ2カ月と美人先生に言われ、リンパ腫には効果が高い&副作用の心配も少なめという抗がん治療をしていくことにしました。
目標は副作用があまり出ず治療が進められて、後1~2年一緒に過ごせること、再発より寿命でポックリを目指してもらうこと。
15歳、16歳でのおわかれならなら納得できるのか?はわからないけれど、バボの生命力を信じて頑張ってみようと思います。
手術後は、痛みが取れたからか?とても元気で体重も増加してたほど(笑)
W老犬の医療費で我が家はヒーヒーだけれど、遠い未来ヤツラが居なくなった時間を「働いて過ごせば~?」と言われた気がした。
友達犬はずいぶんと虹の橋。。。でもやっぱりまだバボと一緒に居たい。
7月にはビーコ13歳誕生会、秋は娘の七五三をして、春にはバボ15歳誕生会と娘の入園式も。
そこにはバボが居てくれないと困る!
まだまだこっちに居て貰うからね。
一緒に頑張ろう♪

コメント

こんばんは。
ごめんね、いろいろバタバタしてたんだね。今読んだよ。
ラルフは、一番わかりやすく多いタイプで顎下のリンパから腫れてきた。
バボちんみたいなのはホント珍しいね。
やさしい抗がん剤、L-アスかな?、おススメだよ。
ラルフは一回でかなり小さくなって、その後のオンコビンで一度は寛解

治療が合うといいね!
がんばれ!

力になれるかどうか。。。
何かあったら連絡してね。
【2016/05/26 21:12】 URL | みきお #P68vm1n.[ 編集]
少しでも永くそばにいて欲しい。気持ち凄く良く判ります。痛みが伴ったりしないようにお祈りします。バボたん頑張れ。
【2016/05/27 17:24】 URL | ちぇるママ #gl4Iif2Q[ 編集]
みきおくん*
そうだったね。。。
ラーくんは若かったもんね。。。思い出させてごめん><
まだ治療に入ってなくて詳しくわからないけれど、相談に乗ってもらうことが出たらお願いします!
眼球を取った今は、見た目や所見ではどこにも見えない物に治療する感じで、効果が目には見えないっぽいんだ~。
でもほっといたらリンパ腫だから廻っちゃうしね><
頑張ってもらいます♪

ちぇるママさん*
いくつでもやっぱりダメですね。
一緒に居たい気持ちは。
今はどこにも症状が無いので、出来るだけこの状態を長く保つのが、我が家と先生の目標です!
【2016/05/27 22:59】 URL | バボビ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。