2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震、新宿にて。


仕事の打ち合わせ帰り、新宿伊勢丹とH&Mの間で地震に遭遇。

エレベーターに乗り込む寸前の、ベビーカーに赤ちゃんを乗せた親子を呼び止め、一緒に柱の間隔が狭い場所で体勢を低くして待機。

新宿のガラス張りのビルや百貨店がガシャンガシャンと揺れ、ライトや棚からの落下の音と悲鳴。。。

揺れが収まった時点で携帯は使えず、明治通りと新宿通りは、車道まで人で溢れ車も渋滞、状況がわからないまま、ほとんどの人が百貨店やお店から出されたことで、街は軽いパニック状態。

大きな津波が来るらしい!とどこからか聞こえ、不安ばかり増え状況が全くわからない。

ベビーカー親子と、人を避けて少しでも安全な場所へ、と東新宿方向に向かいながらお互いを励ましこれからどうするか?を相談。

途中大きな余震もあり、また街から悲鳴が聞こえる。
東新宿に着いた時点で、やっと東北地震であることがわかる。
近くの新しいホテルのロビーを借りて、自分たちのことや、赤ちゃんの授乳やオムツを替え、お互い家族や会社に公衆電話から連絡。

その後、コンビニで最低限の物を買って、地図で帰り道を確認して、親子と別れ会社のある御徒町方向へ歩く。

こんな日に限り重い資料を持って、いつものように10㎝ヒール。
途中のコンビニから資料をゆうパックで送る手配をして身軽になり、途中ガラスが割れたお店や水が流れだしている所、ガスもれなどに遭遇しながら、約10㎞を1時間半で会社に着いた。

会社では、タイルが一部崩れたりしたものの、大きな被害なく社員も無事、ただ仙台出張中の同僚に連絡が取れたのは19時過ぎ。

家に帰ると、いつも通り大あくびのヤツラ。
家は、文庫本が数冊倒れていたくらいで、何もなかったような状態。

これは日頃から地震対策をしていた結果なようで、同じマンションの人は、棚の物が落ちたりしたよう。

道は帰宅難民の渋滞だったけれど、人を避けて普通に散歩に行って、夜中までには周りや東北の知り合いの安否が取れてホッとする。

今回、なぜかヤツラは絶対大丈夫だ!と思った。
前から地震に鈍感なタイプな上、地震対策を多少していることで。
でも、新宿。。。都会の街は恐怖は何倍にもなると実感した。
揺れる高層ビル、ガラスの建物、人の多さと、情報のなさ。

そして今回もヤツラに感謝した。
10㎞を10㎝ヒールでも歩ける体力と気力。
災害時、究極はこれかも知れない。

コメント

バボビさんもバボ君ビー君もご無事でなによりです。地震があってもいつも通りだなんて、えらいなあ。地震未体験の小心者キアには絶対無理!
私の実家も、海からは遠いのでたいした被害もなく皆無事でした。
【2011/03/13 22:07】 URL | Kiamum #YrGnQh/o[ 編集]
バボちゃんもびーたんもバボビさんも皆さんご無事でよかったです。  パニックにならないワン達も地震対策済みのお家も10cmヒールで長距離を歩いて帰って来れるバボビさんもすごいっ!
【2011/03/13 22:43】 URL | トフィーママ #-[ 編集]
kiamumさん*ありがとうございます。
kiamumさんのご家族も無事なようで何よりです。
お江戸は少し混乱している感じです。


トフィーママさん*ありがとうございます。
お江戸も少し動揺してますよね。。。
一日も早く日常に戻りますように。
【2011/03/15 11:16】 URL | バボビ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。