2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬から学ぶ外国。

画像 095
ビーたんの犬種の原産はローデシア。。。南アフリカの現在でいう、ザンビアやジンバブエにあたる。
ヨーロッパから渡って来た人達が、現地の犬と掛け合わせて1926年に犬種登録されているらしい。
この国、面積や水面積率も日本と近く、南アフリカの中でも比較的過ごしやすい気候で、海に隣接していないが大きな湖があったりするそうだ。
ビーたんを迎えてから、全く知らなかったこの国を何度か調べたことがある。
ここところ、その国でのニュースが報じられているので久しぶりに調べてみたら。。。
毎年と言うより毎日?治安は悪化し、失業率80%、物価上昇率160000%!、その上平均寿命が世界ワースト1の36歳!!!前に調べた時はここまでではなかったのに。。。
犬種を作ったヨーロッパの人達は、ほぼ海外へ移住してしまったらしい。。。
この国に、ビーたんの犬種はもう居ないのかもーー;
千葉生まれのお江戸育ちで良かったよ。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。