2013-05

待ってる~。


バボどんは、家族が揃っていないと玄関前で待機。

曲芸。


ビーたん。。。

やっと。


引越してから、ずっと動物病院探しをしていた。
犬友達などから聞くと、あまり評判のよろしい所が無かった。
病気などは、元々のホームドクターに通うとして、検査系などにすぐ行ける病院を決めておきたい。
今日気になった病院へ、ベビを義家族に見てもらって、散歩がてら視察に(笑)。
まぁまぁ。。。と言う印象。
後は取り寄せになった○キシ代次第。
動物病院は相性もあるから難しい。。。
出産後初めてのお出掛けが動物病院^^

こちらも。


ヤツラのことも。
退院後平日は、朝昼晩の散歩は各5分程度。
シコンコと、近所の一角をグルリ。。。申し訳ないけれど、ベビが外出出来るまで。
少しダイエットをさせたい母の思いとは逆に「家でゴロゴロ最高!」と、不満は無いようで助かります。

その日に思ったこと。


急な入院&出産となったけれど、ベビが選んで産れて来たんだな、と思うことがたくさんあった。
入院中、会社を抜けて毎日会いに来てくれた主人、家族、シッターさん、そして仲良くなった病院スタッフ&ママ仲間。。。犬友達もそうだったけれど、支えてくれる人達に感謝した。
なにより主人、仕事してヤツラのお世話もして、ハハの世話まで。
GWが10連休だったので、陣痛27時間もフルで付き添ってくれました。
出産後もベビー室に頻繁に通うイクダンとなり、年の差夫婦も重なり(笑)先生&看護師さん達からもベタ褒めでした。
結局、パステルカラーな妊婦には一度もなれなかった吐き&張り妊娠生活だったけれど、出産時から”幸せってこういうことなのか!”と、帳消しになっている毎日です。
自宅に帰ってからは、頻繁に通ってくれる家族の来客にヤツラも大喜び。
数年前には考えられなかった人生の急展開に、”家族っていいな。”と実感しております。
これから、大型犬とベビと言う貴重な日々を精一杯楽しんで行こうと思うのでした。

zzz。


みなさんお疲れの様子。。。って、男子勢はベビのギャン泣きをBGMに昼寝中。
気にならないらしい。

営業時間。


バボどんはベビにヤキモチを焼くこともなく、適度な距離感で子育てに協力中?
泣けばベッドの柵の間に鼻を突っ込み確認、近くで寝させておいても、ちゃんと横に添い寝しています。
ただし、深夜は無視デス。。。非協力的。
今週からグズリを覚えたベビ、座らせてもくれず。。。寝ません><
昼間は多少泣かしておけても、お江戸のマンション暮らし、夜はそうもいかず。

「ウフフ♪寝させないもんね。」
ヤツラの育犬時代と違って、傷が出来ない&物が壊れないのが救い??

ビーの様子。


入院中も元気変わらず、バボ兄とパパーンと、シッターさん&時々来客で楽しく過ごしていたビーたん。
数回フードの盗み食いまでしました。
退院したら。。。お腹がポッコリだったくらいーー;
ベビとの関係も、バボより子守り回数が少ない程度で、程よく反応。
寒くなる頃には、エビ&ベビのようにお互いを湯たんぽにすると良いな~。
ヤツラにとって身近なベビも4人目。
良い兄ちゃんになって下さい。

バボの様子。


切迫早産での入院中、元気がなくなってしまったバボどん。
食欲もあるし、散歩も楽しそうだけれど、どこか沈んだような?と聞いていた。
心配しつつ、11日ぶりの再会で一時帰宅すると、名前を呼んでも無視、近くに来るものの視線を合わさない。。。と「あなたは誰ですか~?知らないですよ~。」とワザとらしい反応を見せ、母ガックリ><
その後すぐ出産の入院だったけれど、ひとまずバボどんもいつも通りに復活していた様子。
退院後、ベビが泣くとベッドに見に行き「だいじょぶ?」と確認。
今のところ、その程度の子守り係として、良い距離感です。

人×3+犬×2=∞


5月2日、女の子が生まれました。
本日、我が家に帰りバボ&ビーとも初対面、ヤツラは何事もなくベビを受け入れてくれました。
バタバタだけど、幸せに包まれた新しい生活のスタートです。
実は。。。4月21日から切迫早産で入院~5月1日退院、3時間ほど自宅に戻り、陣痛が始まり病院へUターン。
27時間の陣痛で、予定より4週間早い出産となりました。
2500gに少し足りなかったけれど、とっても元気で、我が家の男子×3はデレデレです。
新米母は予定通りバタバタなので、ひとまずご報告まで。


 

ブロとも申請フォーム