2007-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊び納めの年末。


チーム集合で走り納め、プロレス納め、カフェ納め。。。
今夜からこのあたりは人の大渋滞が始まる。
今年も1年、キミ達と共に過ごせたことに感謝です。
ちょっと病院通いが多くて、バボ山さんとハハのお財布は痛かったけれど、ヤツラが元気ならそれで良し。
来年もキミ達のために一生懸命働くから、健康第一でよろしくね。

ブログを通してお友達になった皆様、今年もありがとうございました。
良いお年をお過ごし下さいマセ。

スポンサーサイト

いちようね。


年末も押し迫って来たけれど、簡単に大掃除を済まして、ビーたんのワクチンに行く。
6種のワクチン接種と、健康診断変わりの血液検査。
全く異常無く、健康優良児♪
おしりを絞られた後のビーたんは、ちょっとブルー顔だけどね><
体重もいつも同じだし、ビーたんはほんとスバラシイっ!
だ~れかさんは、ハハの期待を裏切り全然ダイエット出来てなかったのにーー;
フゥー。。。

桃色1年の日。


桃色組デビューから今日で1年。
特に大きく変わったこともないが、いい香りな子に会っても興味がないのは確か。。。
心配していたバボ山さんの体重増加もなく、順調と言えばそんな感じ。
ただ、今年のバボ山さんの病院回数は、ハハの決断時期が悪かったのかも知れない。
でもヤツラもすっかり桃色組に慣れた様子だし、膀胱炎以来は体調も万全。
後はこの冬休み中に、ビーたんのワクチンと検診に行かねば。。。

冬休みイヴ。

画像 190
今日は仕事納め。
午後からの大掃除は、爪が折れたり手が荒れたりしながら、ピカピカにして今年の仕事も終了。
その後、会社の同僚達とTVでスケート観戦をしながら軽く打ち上げ。。。のつもりが、結局最後まで観戦してしまった><
遅くなってごめんね。
でも明日から冬休みだからさっ♪

冬の一番は。

画像 186
ビーとの対面時間は短いが、触れ合いは欠かさない。
何事にも合理的なビーたんは、おかえりの挨拶も触れ合いの時間も、バボ山さんより積極的にアピール。。。ただしサッサッと><
おかえりの儀式は「ウアァ~オ♪」のあくび声(だんだん「オカ~エリィ」に聞こえて来た。。。)と、熱烈なクンクン。
触れ合い時間は、ハハに強引にスリスリ&しっぽパタパタ攻撃。
ただし。。。ビーたんが満足すると「後は自分の時間ね。」とばかり、布団に入ってしまう。
寒い季節意外は、じっとりとハハを観察するくせに、ハハより布団って。。。

対面時間。

画像 205
ヤツラの冬の夜は早い。
ハハの帰宅後、散歩に行って、帰ってからご飯を食べる。
食後数分後には、ビーたんがピーピー「ビーはもう寝たいですぅ。。。」とハハを見つめ、布団の中に入ってしまうのだ。
それでもバボ山さんは、布団の上に居てくれるので一緒にゴロゴロ。
ただ最近の寒さで、バボ山さんもビーと一緒に布団に入ってしまう日もある。
朝はハハより1時間遅く起床、夜は4時間早く就寝。。。キミ達は昼間も寝てるでしょー!

恒例のあいさつ。


週末、マイたん&海老ちゃんとの待ち合わせは橋の上。
ヤツラはやってくる方向をじっと見つめ、しっかり座って待つ。
自分達の楽しいことになら、自ら座って何分でもマテが出来るんだから勝手なものだ。
橋の反対側から姿が見えると、座りながらしっぽをパタパタ。
だんだん近づいてくる距離と、パタパタの回転数が比例する。
あと1m。。。と言うところで、ビー&海老兄弟+マイたんが「ワキャキャキャー!!!」と揉みくちゃになり、バボ山さんは跳ね飛ばされる。
何度言っても、兄弟の再会時は興奮らしい。

お江戸クリスマス。


「メリークリスマス♪
オイラ達の町は、お江戸の中でもクリスマスムードのないところだけど。。。
イルミネーションとか、大きなツリーとかも全然無くて、お正月準備って感じなんだよ。
でも今日はベビちゃんと会えたから、オイラは満足~♪」

「メリークリスマス♪
みんなと走って遊んだし、カフェにストーブ出てたし、夜ご飯は大好きな”ナンコツ&ゆで卵”ご飯だったし、ミーも満足♪」

勝負服。

画像 182
先日の担当ブランドのセールで、ビーたん用にTシャツを購入していた。
関係者は特別価格で購入出来るので買えた。。。高級Tシャツ。
それを使って作った、ビーたん服♪
メンズサイズだけど細身の作りのブランドなので、ぴったり1枚分。
パリコレにも登場予定のブランドなのに、犬服にしてしまう親バカ。。。
ビーたんにとっても似合うと思ったんだものー><
ニャンコ派のデザイナー本人には言えません。。。

スースーする。


「今日は寒いし、雨だし、カフェにストーブは出てないし、端っこでじっと固まっても寒くて。。。ミーはとってもブルー。

あれ?マイロ兄にゃん、すっきりしたけど、何かハゲてるかも?」

「ボクちゃんには見えないから、いいんだよっ!」


コレクター。

画像 191
発売日に買って、写真しか見ていなかったRETRIEVER。
ネットのお友達や、知ってる子探しに夢中になってしまったのだ><
犬雑誌は一通り見るけれど、買うのはこれだけ。
ここの出版社の本が好きなこと、さらにレト本ですもの♪
バックナンバーもいろんな所から譲ってもらったりしながら、あと数冊まで集まった。
バボ山さんは何度かモデルとして登場させてもらっているが、一生の宝物と言っていいくらいお気に入りなのだ。
今回はちょっとだけ送った写真が載っている。
いつの間にか保存版ばっかり。。。
ちなみに”しつけがわかる本”は大人買い。。。ホンッと親バカだナー><


ひっそりしっかり。


以前から狙っていた、散歩道の補修部分。
散歩道のコンクリートのどこかに、ヤツラの足跡を残したいのだ。。。
最近のコンクリートは乾きが早く、すでに固まってしまていることが多かったが、今夜の散歩中、作業後時間の経っていなそうなガードレールの補修部分を発見!
確認したらまだ半乾きだったので、ヤツラの足をギュウギュウと押し付けてみた。
しっかり足型。。。とは言いがたいが、それでも肉球とわかる程度にハン押し。
残ってたらいいナー♪

覗き犬。

画像 189
今夜は会社の忘年会。
夕方一度家に戻り、散歩&ヤツラのご飯を食べさせてから出掛けた。
寒がりビーたんのために、エアコンのタイマーも入れたし、これでちょっと埋め合わせってことで。。。
家に帰ると、バボ山さんはハハのストーカーに変身。
ハハのお風呂中も、扉のすき間から覗き見。
普段の生活では、ずいぶんストーキングは減ったけれど、留守番が長い日はこうなる。
ごめんねぇ。。。><
あともう少しで冬休みだからさっ。

桃色組。

画像 178
チーム下町のメンバーは、他の子にカクカクすることはあまりない。
いつもチームで群れていることや、一番が好きなマイたんを立てる形でチームが構成されているからもあるだろうけど。
他のメンバーは群れの編成に興味がないのだけれど、半年くらい前からトラ助がバボ山さんにカクカク。
それもバボ山さんがバタバタっと動きがあった時に、ジャンピングカクカク。
バボ山さんは全く相手にしていないのだけれど、トラ助的に何か物申すところがあるのだろう。
ちなみに社交性抜群の、誰でも友達トラ助がカクカクするのは、バボ山さんオンリー。
ナゼ?


記録アイテム。

画像 184
携帯を新しくした。
今までの子は手作りデコ電で、とっても気に入っていたのだけれど、ワンセグへの憧れと520万画素カメラに惹かれ、あまり好みのデザインと言い難いけれど購入してしまった。
ヤツラと暮らしてから、携帯のカメラはヤツラのためにあるようなもの。
新しいデジカメを買ってから、コンデジくんは仕事のみ、ただし新しい子はヤツラとの散歩に必ず持って行くには重いのだナー><
せっかく普段会わない犬友達と会っても、カメラを持ってなかったり。。。
やはりデジイチ購入を見送って正解。。。ってことで、携帯カメラくんにも頑張ってもらいましょう♪


ポカポカの秘訣。

画像 176
「今日はトラと会って、一緒に走ったんだ。
トラは小さいけど機敏だし、追いかけて欲しいミーと、追いかけたいトラはベストコンビ。
「ビィーーールゥーーー!マッテーーー!」って言いながら追いかけてきたって、待たないもんね。
その代わりプロレス遊びは付き合ってあげるよ。」
画像 180
「今日はとっても寒かったから、カフェでも初ストーブ♪
ここが定位置でね。」

走らないだけ。


今日は担当ブランドの一つのセールのお手伝いに。。。ヤツラはお留守番の土曜日。
埋め合わせに、昨夜はトラ助のホームグランドまで夜遊びに。
小さい広場だけど、いつもと違う環境にビーたんは大喜びで走る走る。。。初めて会う子に、ビーたんの足の速さにびっくりさせてしまったが><
そんな中、バボ山さんも珍しくスタタっと楽しそうに走っていた。。。が、トラ&ビーに見つかりチョッカイを出される。
「だからめったに走れないんだよー。」バボ@帰り道、お寺の参道で休憩中。

6分の4まで。


ビーたんは6匹兄弟の長男にあたる。海老ちゃんが末っ子。
今日嬉しいお知らせが来た♪
ビーたんの同胎の唯一の女の子を、リッジー仲間が見つけてくれたのだ!
どうやらビーたんにそっくりらしい~!
ビーたんはよく女の子と間違われるから、きっとその子は美人さんに違いないっ。
この間も、同胎男子を見つけてくれて、今回は女子。
いつの間にか6匹のうち4匹を、他力本願で見つけてもらった。。。ムフ♪

つい寄り道。

画像 155
ハハの仕事場は有名な並木道のある、オシャレなイメージがある町。
道でよく会う地元のラブちゃんは3匹。
大家さんのチョコちゃん、いつも道で待ってるブラックくん、お寺のイエローちゃん。
この子達はみんなすごーく元気で愛嬌があって、跳ねる、じゃれる、飼い主さんを振り回す。
ハハから声を掛けたのにも関わらず、飼い主さんは「すいません、すいませんっ、ごめんなさーい!」となる。
「うちにもラブと、さらに大きな子も居るので大丈夫です。」と言うと必ず「ラブはいつ落ち着くのですか?」と聞かれる。
バボ山さんは、1歳半で大人の階段を上ってくれたことに感謝しなくちゃね。
ただし破壊&解体は同じ。。。ってことは短期集中だったってこと?!

パトロール中。

画像 157
ビーたんは目がいいと思う。
バボ山さんと比べるまでもなく、目が大きいのもあるけど。。。
散歩中、バボ山さんはお手紙探しやいいもの探しに夢中だけれど、ビーたんは鼻も耳も目も使っていろんなことを観察している。
この時は、川の中央辺りに浮かぶ鳥をじっくり観察中。
この距離感と状況を考えると、やはりかなり視力が良さそうだ。
一度視力検査をやってみたいナー。

満腹の秘訣。

画像 160
バボ山さんのダイエットに、ビーたんの足のために。。。と取り入れた”トリナンコツ”。
トリ肉の中でも低カロリー、コラーゲン豊富、そして何よりボリューム大。
ダイエットさせたいと思っても、ヤツラの楽しみのご飯が少なくなるのはちょっとかわいそう。。。と、言うのもハハはかなり底ナシ胃袋の持ち主なのだ^^;
一緒に食事をするなら、見た目80kg~の男の人と同じオーダーが適量。
見た目は華奢な体系の部類なので「ご飯は多めに。」とか「おかわり♪」と言うと、かなり驚かれる始末。
気になる男の人と初めて食事に行く時は、相手の満腹中枢でその後が見える。。。と言った具合。
そんな事もあって、ヤツラの満腹感や食べ応え感も気になるのだ。
お腹いっぱいって、幸せだもんねー♪


ホカホカで一安心。

画像 175
夜散歩中、ビーたんの足の調子が微妙。
週末に遊びすぎた月曜日は、ちょっとイマイチな日もあるけれど、この週末は心当たりがない。。。
マイたんちのフローリングの床で暴れた時に負担があったか?などと考えながらの帰り道、ザラザラアスファルトの道で「ママーン、痛~い。。。」と足を上げた。
すぐに靴下をはかせ、足の負担が少ない小走りで帰る。
暖かいタオルで拭き上げた後、炎症ハーブクリームでマッサージ、そして靴下を履かせてから必殺のカイロをターバンの中に入れて巻いてみた。
ビーたんの足は治るものではないし、たまの痛みで病院に行っても処方がない。
結局、ハハのカンが頼りになってしまう。
いつもカン処方で次の日には復活してくれるけれど、痛くなりやすいのが冬が多いことを考えると、骨の変形による痛みとして温シップ?それとも薄めなパッドが痛いのだろうか?
ハハは骨折をしたことが無いので、古傷の痛みがわからないんだよ~><
今冬の様子を見て、久しぶりにT大病院に行くか考えるとしよう。



ムフフな時間。

画像 173
「今日はオイラの大好きな、マイ姉ベビちゃん所に行ってぇ~♪最近出来るようになったハイハイを見てきたんだ。
オイラの所に来てくれるから、オイラ嬉しくてぇ~♪
マイたんはベビちゃんをライバル視してるみたいだし、海老ちゃんは湯たんぽって感じの存在みたいだから、ベビちゃんをペロンペロンしたいオイラは積極的過ぎ?」
画像 170
「ビーは挨拶したら、マイたん達のおもちゃに夢中。
こんなカワイイのに~♪」

バボ目線。


「ヤバっ!あいつらがこっちに走って来た!」

「あぁぁぁぁ。。。逃げるか?でも巻き込まれたくないしぃ。。。ど、どうしよう?」

「ほっ。結局オイラが考えてる間に、通り過ぎて行った。。。」
「誰?モグラ?って言ったの?」

推測33~34。

画像 150
ダイエット効果が表れているバボ山さん。
今がベストな感じがするので、この体系をキープさせたい。
ホントは体重計で量りたいところだけれど、ハハにはバボ山さんを浮かせるのが精一杯><
かなり腕っ節を鍛えないと、抱き上げて一緒に体重計に乗るのは無理。。。
近々病院に行く機会もないので、このまま見た目判断で過ごすことになる。
でも毎回今度こそ痩せた!と思っても、病院で量ると34kg以下になったことがない。
ハハが持ち上げられる限界が約30kgのマイたん、ただしバボ山さんの30kgは痩せすぎ。
体重計2台作戦も検討かナー。


美容と健康に。

画像 147
2ヶ月くらい前からヤツラのご飯に最多登場の”鳥ナンコツ”。
今夜はゆでタマゴ(殻付き)も入った親子丼(^^;)。
他にフード3種類MIX&野菜&果物&ヨーグルト&サプリ入り。。。味見はとても出来ないケド。
ビーたんは足の予防のため、うちの子になってからずっと関節系のハーブサプリを数種類を飲んでいる。
結局バボ山さんにも飲ませているんだけど。。。
骨が丈夫だと何となく長生きしそうな気がする、と言うハハの気分なんだけどね。
そして気まぐれなハハは「次はコラーゲン♪」な単純な動機から”鳥ナンコツ”ブーム。
でも、何だかヤツラの足取りが軽い気がする。
ムフ♪



ギュウギュウ。

画像 145
今朝アラームの音で目を開けたら。。。壁との間が1cmも無かった。
素晴らしい目覚めーー;
ビーたんは1年中だけれど、この冬はバボ山さんも布団から出ないで朝が来る。
ヤツラは遠慮という気持ちが全くなく、ビーたんは足元に、バボ山さんは上半身あたりに陣取り、どーんとコの字。
ビーたんはすごく寝相が悪く、布団の中でヘソ天になったりぐるぐるぐるぐる。。。
そしてバボ山さんは、ハハに寄りかかって来るのだ。
その上、ハハを壁側にしたいらしく気が付くと15cmくらいの幅のスペースで寝ることになる。
確かにポカポカなんだけどねぇ。。。

判定10cm。


先日カフェでベビちゃんダックスがバボ山さんをクンクン。
ゴロンと寝そべるバボ山さんの体をくまなくチェックしている図は、ガリバーを思い出した。
バボ山さんは人も犬も、赤ちゃんが特に好きなので「ムフ~♪」とされるがままにしていた。
その後ベビちゃんダックスが「遊んで~♪」とちょっかいを出したので「いいよ~♪」と、バボ山さん的遊びスタート”その場ジャンプ”。。。
ベビちゃんダックスはびっくり顔><
あ。。。もしかしてジャンプの低さにびっくりだったのかもーー;

時に優雅。


週末の双子達。
ママの家で見た時、全く同じように見えた生粋兄弟も、今では違う雰囲気。
まぁ、知らない人から見たら、全体的にはそっくりなんだけどー><
ビーたんは毛色薄め、頭まっ平らで小顔、鼻は小さめ、目はキリリ二重。。。なので、親バカだけど犬界の○ツジュンだと思っている。
海老ちゃんは毛色濃いめ、頭トンガリしっかり、丸い鼻、キュートな離れ目。。。なので、全体的に甘く愛嬌のある優しい雰囲気なのだ。
性格もビーたんは機敏&積極的、でも海老ちゃんはおっとり&消極的。
ただし、体は海老ちゃんの方がぐ~んと大きい。人間でも弟の方が大きいもんね。
でも二人の共通点は、散歩がとっても楽なこと。
教えなくてもアイコンタクトでゆっくり歩く。。。これはリッジー仲間も口を揃える。
犬種的特徴?

秋色その二。


ヤツラの写真は、いくら撮っても足りないと思うほど日々増えていくけれど、やはり秋の景色はいい。
バボ山さんはダークチョコ、ビーたんは小麦色だから、落ち葉とのバランスがキレイに見える。
最近日が暮れるのが早くて、週末の散歩時間でもあっと言う間に暗くなってしまうのが残念。
家の中でのまったり写真もいいけど、ヤツラにとってのONの散歩時間はキリリ顔が見れる。
来週末にはすっかり冬の景色かな?


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。