2007-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試しに。


仕事で六本木に用事があったついでに、ミッドタウンの犬物屋さんへ。
場所柄なのか、取り扱いご飯はどれも欲しくなる物ばかり。。。
その中で前から気になっていた「○ンマリゾ」を購入~♪
トッピング作りが面倒な日とかに、食べさせてみようっと。
しかし。。。噂には聞いていたが、取り扱い商品は一流フードやサプリ、そして店内にキレイなトリミングスペースと、小さな病院施設まで!
近所に住んでます的な、カジュアルな装いの犬連れさんが利用している感じ。
セレブーなラブくんをヨシヨシさせてもらって、仕事中にちょっと充電。



*本日のバーボンph値。
 朝:6.0
スポンサーサイト

そっちが先なの?


ビーたんには、いろいろこだわりがある。
そして、イケ面と似合わない変なくせも多い。
一般的には朝一番の散歩で、最初にすることはシッコだと思っていた。
が!ビーたんは日によって、家を出て10mほどでまずンコをする。
最初はおなかでも痛いのかと心配したが、毎度のことなので「オイオイそっちが先ぃー???」と、ちょっと笑ってしまう。
ちなみに海老ちゃんも同じなので、兄弟で同じ習慣があるのかも?
ただし最近は、バボリーヌのphチェックのための採尿があるので、朝一からヤツラのシモばかり気にして、至近距離でじっと見てるハハ。。。間違いなく、怪しい><




*本日のバーボンph値。
 朝:6.0(寝起き)

オバサンへの一歩。

本日はかなりイカレているお話。。。
実は少し前から、人生で初めてゲーノー人「○ツジュン」にはまっている。
今まで一度も無かった経験。
どちらかと言うと、こういうことは引き気味の御遠慮派だったのに。。。
前から「ビーたんに似ている!」と思っていたら(この時点からすでにイカレているケド。)、はまってしまったのだ。
今のところ出ている番組のチェックや、CDやDVDをレンタルしたくらいだけど、一度でいいから本人を見れたらナー♪
バボビスクエアも職場付近も撮影の多い所だけれど。。。
そして、予告を見てたらついポチっとしてしまっていたコレ。

この調子だと「○より男子」も大人買いか。。。
ただ。。。何かに一度はまると一気にとことんはまり、自分の中のポイントまで来ると、すっと冷めてしまう飽きっぽい性格なのだナ><
ちなみに周りから「○ャニーズを可愛いと思った時が、オバサンの始まり。」と言われた。。。

土曜日が好き。


ビーたんと海老ちゃんは双子、そして生まれた時から他の兄弟と比べても仲良しな兄弟だったそうだ。
それは4歳になった今も変わらない。
毎週土曜日の待ち合わせは、いつも大騒ぎ。
お互いの姿が見えると(100mくらいなのに!?)「エビぃ~♪」「ビールぅ~♪」とクンクン言って、会ったとたんに激しい絡み合い。
そして、会えなかった平日分を確認するようにクンクンチェック。
いつでもこの儀式は変わらない。
そして時に、同じポーズをしながら同じ所を見ていたり、双子らしい仕草も見せる。
双子って神秘的だと思う瞬間。



*本日のバーボンph値。
 。。。ビーたんのンコに気を取られている間に、朝シッコ終了していた><

足クセが。。。


我が家の二人は足癖が悪いのだろうか。。。?
夏になってから、毎日この姿。

全体的な寝相も悪かった><
あぁ。。。親子って似るのね。。。



*本日のバーボンph値
 朝:6.0(寝起き)
 今週いっぱい、毎朝検査予定。

筋肉家族。


バボ助のストラバイトから、もう一つ増やしたこと。。。「運動量」。
走ることで溶けると言う噂があったため。
バボビ家の散歩は季節や天候によって、朝10~20分、夜1時間~2時間の1日2回散歩、それに寝る前のしっこ散歩と言うスケジュール(膀胱炎が完治するまでは、寝る前散歩も10~20分。)。
それに週末の夕方~夜散歩は3~4時間。
子犬時代の「毎日必ず2~3時間散歩」と比べると確かに減ったが、標準くらいでは?と思っていたのだけど。。。
これ以上散歩時間を増やすと、ハハの方が倒れてしまうので、散歩の内容を変更した。
夜散歩はウキウキ感をあげるため、毎日違うコースを歩いているが、それにプラスしてスタコラ走り時間を散歩前半に30分取り入れた。
ハハも一緒にスタコラなので、家に帰る頃には全身汗だく、みんなでハァハァ。
でも、なんだかハハの肩こりが軽い。
軽い運動を取り入れたことで、新陳代謝が良くなった?
キミ達はどうデスカー?



*本日のバーボンph値
 朝:5.5~6.0(寝起き)

溶けました!

本日の病院で、バボ助の膀胱炎治療終了です!
シッコは正常に戻り、問題のストルバイトも溶けていましたーー♪
思わず病院で、ガッツボーズをしてしまいました。
この1週間、毎日付けていたph値とご飯ノートを先生と確認し、念のため1週間後に尿検査とエコーを撮る予定。
ただし、膀胱炎は再発率が高いので、野菜&果物トッピングを戻すのについては、自宅でのphチェックをしながら。。。と言う感じ。
ノートを見て、先生は軽く引き気味だったけれど「定期的にphチェックはいいことですし、ご飯メモもあった方が便利ですよ。治ったとはいえphチェックは少しの間続けるといいと思います。」と言ってもらえた><;
いつまで続けられるか解らないけれど、ph&ご飯ノートを続けてみよう。
しっかり完治したいもんね。

。。。と言う訳で、バボにお楽しみを~♪

「ベビちゃ~ん、いつもは足だけど、今夜は。。。ほっぺに~♪」



*本日のバーボンph値
 朝:6.0~6.5(寝起き)

ハジメマシテ。

我ガ家ノ三男坊「ブチ」デス。

なーんて。
パソコンに刺すと腰をカクカクする、いやらし。。。じゃない><いやしグッズ。
他には。。。と言うか、全く何の機能もありません。
こういうのに弱いんだよねー。



*本日のバーボンph値。
 朝:5.5~6.5(寝起き)
 明日は病院。
 この1週間のph値と、ご飯メモも持参しよっと。

バランス。


バボ助のストラバイト事件以来、毎日の水飲み量や、食事について一から勉強し始めた。
実際どちらも原因とは言えないが、免疫の強い体にするには、この2つもとても重要だと思ったから。


バボビ家は、3~4種フードをトレードしながらMIXに、サプリとトッピングご飯。
ストラバイトは尿のアルカリ性率が高いと出来やすいそうだが、野菜&果物類はアルカリ性食品。
逆に肉、魚、卵などは酸性食品になる。
詳しい友人に聞くと、完全手作りではなくトッピング程度ならば、含まれる成分は少量なので問題ないそうだけど、やはりバランスが重要なのは確かだろう。。。と言うことで。
食事に関して、自分のバランスさえ気にしたこともなく、料理も好きな方ではないので、まずはビーたんから毎日アルカリ性食品&酸性食品をMIXしたトッピングに変えてみた(生で取れる物は、ミキサーにかけペースト状にして。)。
バボ助には、phの数値によって10:0から9:1の割合で。


そして、毎日食べた食品リストを作り、ph検査。本日でようやく1週間。
今はバボ助のストラバイトを溶かしたい一心だから続くものの、完全手作りしている人に脱帽。
仕事をしているハハには、完全手作り食は無理と判明。
健康チェックは毛艶に現れるそうだけれど、ヤツラはいつもハハもうらやむピッカピカ。
ホントはもう少し勉強したいところだけれど。。。
このままバランスを考えたトッピングご飯で、様子を見ましょう。



*本日のバーボンph値
 朝:6.0~6.5(寝起き)

六つ子の三つ子。


ビーの異母兄妹にあたるセレンちゃんのママが、ビー&海老の兄弟を見つけてくれた♪
写真の左が海老、中央がビーたん、右がたぶんその兄弟。
ビーたんは、ママやおばぁちゃまもはっきりしているので、親戚もみんな会おうと思えば会える環境。
情報交換も出来るし、かなり幸せだと思う。
国内の犬数が少ないので、たぶん半分くらいは親戚なのだろうけど。。。
やっぱりブリーダーさんから引き取る良さは、こういう所なのかも知れない。
。。。と言うのも、バボ助の今年になってからの病気率に「やはりショップ出身だから?」とふっと思ってしまったのだ。
実際、遺伝の病気ではないから関係ないのだけれど、たまに考えてしまう。

バボ助のこんな頃も見てみたいナァー。



*本日のバーボンph値
 朝:6.5
 もうほとんど高い時間はないのでは。。。
続きを読む

秒速なのだ。


あまり走らない兄貴と違って、ビーたんは走るのが大、大、大好き♪
それも全速力でピュッーーンと、300mくらいのダッシュが好き。
それが出来れば、ビーたん的満足な散歩になり、チームメンバーのプロレスの相手をする。
ただし、このダッシュがなかなか危ない。
夜散歩時間になると、あまりの速さに見えないのだ><
本犬は視力が良いようで、障害物をしっかり避けて行くのだけど、海老ちゃんはビーたんしか見ないで追いかけるので、ハハ達はかがんで見学。
ボーダーの血が入った、トラ助さえ全力ギリギリの速さなので、貸切な場所じゃないと走らせられない。。。
ウーム。。。これがバボ助が走らない理由か?



*本日のバーボンph値。
 朝:6.0(寝起き)
 順調に正常値をキープ。

何か違う。。。


バボ助は子犬時代からぼんやりまったり系で、基本テンション高く遊ぶタイプではない。
普段の生活はとっても楽だけれど、ビーたんやチームメンバーと比べて極端に少ないことが。。。「走る」こと。
骨格に問題はないはずなのに、何せ走らない><
子犬時代からバボ助がちょっとでも走ると、犬友達にバァーっと追いかけられたのがトラウマになった?
チームメンバーもバボ助が走ると、バァーっと捕まえに行くしねぇ><
一人っ子時代は自転車引きで、スタコラスタコラと走らせたりしていたが、最近は暑さもあってほぼドナドナ状態。
ビーたんや他のみんなは、自由に走れる遊び場の近くになるとウキウキなのに、バボ助はなぜかカフェに近づくとウキウキ。
今年の目標「家トイレ」と一緒に、「走る」も取り入れましょう。
免疫の強い健康体には、やっぱり適度な運動が必要。
あ!ダイエットも忘れずにね、バ~ボちん。


*本日のバーボンph値
 朝:5.5~6.0(寝起き)
 (夜散歩から、三人でスタコラスタコラのリズムの早歩きを、取り入れる。
 ただし、親子で汗だく。。。)
 

ぞっくぞく。


ビー用タートル材料を買いに行った時に、市販のキットをついでに購入。
まるで我が家用だったんだもの!
お財布の痛い時は、引きこもってチクチクチクチクが一番?
結局本日は、チクチクカタカタと海老用のスェットタートルも作ってしまった。
夕方散歩で海老に着せたら、これまたいい感じにカッコ良く見える。
首の長い犬種には、タートルが似合うらしい。
ま、バボ助に着せたらトックリになるのは確実だけどね><


*本日のバーボンph値
 朝:6.0~6.5(寝起き)
 夜:6.5~7.0(食後2時間後)食後はph値が高くなるのが普通。
 (夜ご飯より○イチャーベットの○ランベリーリリーフを始める)
 なかなか順調に下がっている気配。
 (明日からは一番計るのに最適らしい、朝のみ検査する。)
 どんどん溶かして出しましょう。

気分転換。


手作り熱は継続し、またまたビーたん用タートルと、海老用タートルを製作。
熱しやすく冷めやすい性格の典型で、この他にも3枚分裁断済み。
秋が楽しみだね♪
後は最大難関のレインコートだな~><


*本日のバーボンph値
 朝:8.0(寝起き後)
 昼:6.0~6.5(食後7時間後)ストラバイトが溶ける数値
 夜:6.0~6.5(食後4時間後)
 

*ちなみにビールph値は、1日を通して6.0~7.0以内(正常範囲)
 ビーたんの方が水を飲む量もしっこも少なく、色は濃い。

参考書・2


今回もまた「ストルバイト」本を作った。
今後は作らせないで欲しいもの。。。


このストルバイトとは、尿のphがアルカリ性が続くと出来やすいらしい。
犬の尿phの正常値は6.0~6.4で、これより高いとアルカリ性、低いと酸性ということになるようだ(ただし、1日の中でまちまちが普通)。
バボ助の場合、過去の尿検査のph数値が不明なので決め付けられないが、膀胱炎になってからphの数値が高く、しかし先週の尿検査ではストルバイトが無かったことを考えると、膀胱炎が原因の要素が大きいストルバイト、と考える。
現状は結晶の段階なので、尿を酸性に傾けてストルバイトを溶かし出せるかを次回の病院まで検討。


ネットで調べ始めると、ストルバイトで処方食に悩む飼い主さんがたくさんいることに驚く。
犬にとっては美味しくなく、飼い主にとってはお財布の痛い生活なのだ。
やはり我が家も処方食や尿酸化剤に頼りたくないので、今週出来ることをして、それでも低くならなかった時にまた考えることに。


ちなみに尿を酸性にさせるには、たっぷりの水分の出し入れと、肉、魚、卵などの酸性食品を取り、運動。
ストルバイトが出来ている時、野菜&果物&牛乳などのアルカリ性食品は禁止(ただし普通の生活で少量ならあまり気にするほどではない。)。
これに従いつつ、しっこ散歩回数を数回増やし、○ニモンダの処方的食も試してみようと購入。
そして、自分でphチェックをするために検査紙も用意。
毎度のことですが。。。かなり大げさに準備&予習。
大切なヤツラの事となると、こうなっちゃうのが親心?
バボちん、一緒に頑張ろうね。



続きを読む

ペーハーでヒーヒー。


バボリーヌの薬が切れるので、しっこを持って病院へ。
膀胱炎は徐々に良くなっているものの、尿のph数値が高いまま。
さらに、わずかにストルバイト結石が尿検査で見えるそうだ><ガーーン!
このストルバイト結石は、phが高いままだと出来るそうで、たくさんしっこを出せば溶かし出せる範囲らしく、phが下がれば問題ないらしいが。。。
治療食も薦められたが、今回の薬の間トッピングご飯を休憩し、たくさんしっこを出す生活をしてみて、それでも下がらなかった場合、治療食もしくは薬ということにした。
思いっきり質問攻めをしたあげく、治療食の内容を確認し、普段の食事についての討論。。。若い女医さんをオタオタさせてしまったが><
どうもマグネシウムの成分が含まれる食べ物の摂取量が、結石に関係するらしいが、トッピング程度で反応するのか?
ずっとこのご飯スタイルで問題無く、1週間前の検査で出来ていなかったのになぜご飯と関係が??。。。といまだ疑問。
とりあえず今日から、通常+ボール1杯分を薄~いミルク水にして飲ませることと、ご飯はドライ+ウエットフード+お水のちゃずけ風。
早速夜には効果が出て、大量のしっこをしてくれた。
もうハハのお財布はヒーヒーですから、石もばい菌もどんどん出しちゃって下さーい><
きみのしっこ代稼ぎに、ハハは明日からまた仕事ですヨ。。。

秋物コレクション。


ビーたん用のタートルTシャツが完成~♪
何だかクールなお坊ちゃん風で、メガネでも掛けたい感じ。ムフ。
これはなかなかいい感じ!と、勢いでハハの部屋着を解体して。。。

もう1着完成~♪
首まですっぽりのTシャツなら、ビーたんの寒がりも少し和らぐかな?
ちなみに型は、いつものTシャツから適当に裁断してアレンジ。
Tシャツはかなり上達したから、袖の長いタイプも作っちゃおうかなー♪
ただし。。。メインのレインコートは進んでない。

手作り熱。


ヤツラ用の、保冷材入れバンダナを作ってみた。

ビーたんの秋用のタートルTシャツ用に購入したジャージー素材だけど、手触りも柔らかくてなかなかいい感じ。
もちろんこちらの方達にも、プレゼント。

海老ちゃんには、お漏らし用のマナーバンドも製作。
これでミシンの練習も出来た事だし、メインのビーたん用のレインコートとタートルTシャツ作ろうっと♪



ストレート。


部屋の中で、ゴロゴロしながらヤツラと遊んでいたら、バボ助のパーンチがハハの眼球に決まった。。。><
一瞬クラっと来たが、不可抗力のため反撃する訳にもいかず、泣き寝入り。
傷らしいものは無かったけれど、軽い打撲のようだったので、ヤツラの保冷材で冷やし、目薬も借りて1晩で復活。ホっ。
お岩さんになるかと思ったんだぞ!

片付け日和。


本日も洗濯日和、なのでA型のハハは片付け&模様変え。
新しいラグを物色中だけれど、気に入る物がないので、お気に入りのデニムポッケカバーをラグ代わりに。
ソファーにはこれまたお気に入りの、輸入古生地スターカバー。
涼しいはずのブルーグラデも、ちょい派手><。。。ま、どうせすぐ変えるだろうしね。

チーム散歩はトラ助も合流。
暑さで全くやる気のないバボリーヌも、オヤツを前にニンマリ。
口がアワアワですよー!

洗濯日和ですから。


ハハの夏休み初日は、ヤツラのシャンプーから。
バボ助の膀胱炎で「海&川遊びは駄目です。」と先生に言われてしまったバボビ家は、どこへも行けない><
去年も湿疹でドクターストップだったし、使えない夏休み。。。
そんな訳で、夕方にならないと散歩に出れない。
ただし、半乾きで散歩へ出発出来るようにシャンプーをしたので、バボ助も快適?

ビーたんはすぐ乾いてしまうので、ちょっと暑いかな?
そんな中一番暑いはずのマイタンは、ママにぴったり。
遠くから苦手な花火大会の音が聞こえるらしい。。。

座り方もオカシイし。。。



ブラコン。


昨日のバボ助の病院の間、ビーたんにはお留守番してもらった。
家に戻ると、ビーたんはハハより先にバボ兄をチェック。
その後、ビーたんだけを連れて散歩へ行くと、初めの一瞬はハハとのデートにピュンピュン飛び跳ねながら、喜び歩き。
ビーたんはお手紙交換もしないし、自主脚側歩行なので、ビーたんとのデートはとっても楽。
ところが、家への帰り道とわかると、ソワソワと早足になる。
信号待ちのたびに「まだ青じゃないのー?」とハハを見つめる。
玄関前でも「ママン、早く開けて~♪」と見つめられる。
ビーたんはホントにバボ助が、大好きなのだ。
明日から夏休みのハハも、キミ達二人の時間にお邪魔していいですかー?

タイミング。


バボ助の膀胱炎の薬が切れるので、病院へ。
病院内での尿検査をして、まだ100%完治ではないということで、8日分追加処方。
キミの痛みはほとんどないと思うけど、その分ハハのお財布が痛くなっております><
6~7歳頃に加入しようと思っていた、動物保険。。。
今まで大きな病気には掛からなかったけれど、今年のバボ助のように、年間2回病気に掛かるとなると加入する方がいいのか?!
悩むナー。

妹の晴れ姿。


「ムフ~、オイラの妹ランチのお嫁入り写真が届いた♪
姉ちゃんに合わせて、おめかししてるよー、カワイイなー♪
兄ちゃんちにもイエローラブちゃんが居て、一緒に式に参加したんだって。
でもランチの方がカワイイぞ。
だってオイラの妹だ~も~ん♪
新しいおうちにも、もう慣れたかなー?
テレパシーお手紙出しておこうっと。」

男の寝相。


ヤツラは夏になると、かなりひどい寝姿を見せる。
バボ助はいつも片足をソファーにかける、だらしないスタイルがお気に入り。オマタが涼しいのか?
あまりにも長い時間乗せているので、いつもハハが適度な時間で下ろす。
冬には考えられないほど丸くなるビーたんも、いつも全開。
それも前足も後ろ足も、完全にお開きに。。。

口も開いてた><

プチハゲ。


バボ助の病院から、連絡があり「検査結果が出まして、やはり炎症ですので、膀胱炎です。腫瘍などはなかったですからねー。」と。
疑い深い飼い主で、ホントすみません><
だって、尿の病理検査で、腫瘍の有無がわかるなんて言うから。。。
検査が膀胱炎なら良いのですよ、ね、バボちん?
今後は薬が切れる日に、尿の再検査をするらしい。
しっかり治そうね。
そうそう先日いちよう見てもらって、気にしなくていいと言われた鼻横の脱毛(直径3mmくらいだけど)も、もう一度見てもらおう。
ヒルトン博士効果も表れず、毛が生えないんだもん。

ママッサージ。


ビーたんの左前足には、出産時の事故で変形がある。
老後の心配はあるが、これも個性と受け入れて生活している。
今日、マイたん&エビィとの追いかけっこ後、少し足の様子がおかしくなった。
5分と遊んでいないけれど、ちょっと足を痛めたようだ。
この季節はあまりビッコを引くことも無いので、靴下も持参してませんでした。。。ハハの油断です><
こういう時は、痛みを和らげるサプリと、ヒルトン博士のマッサージクリームの出番。
ホットタオルで足を温めてから、「痛いの痛いの飛んでいけ~!」と唱えながらモミモミ。
ビーたんはうっとりリラックス~♪
ヤツラは意外と無理をしないタイプで、疲れると自主休憩を取るし、特にビーたんは自分の足とうまく付き合っている。。。とつい油断。
足の変形があっても、走るのも一番早く、走ることが大好きなビーたん。
治すことは出来ないから、普段の生活で無理をさせすぎないこと、毎日一生飲み続けるだろうサプリで、悪化しないように食い止めることしかない。
体だってガリガリくんをキープさせている上に、これ以上いろんな規制を増やすのも。。。うまく共存していこうね。

夏が来た><


本日の散歩は17:30出発。
それでも、夕涼みとは言えがたい。。
ただし、マイたん&エビィとの待ち合わせとわかると、ルンルンとご機嫌になるビーたん。その横で、保冷材バンダナを巻いた茶犬は「散歩は楽しいけど、あつ~ぃ。」と声が聞こえそう。
恒例のダッシュ&プロレス大会も、5分と持たずみんな休憩体勢に。
「こういう日は、カフェでゆっくり休憩して帰ろ♪」と、全員一致していた。。。
ヤツラが思春期の頃は夏でも疲れ知らずで、休憩体勢を取ってくれた時には「勝った!」と思っていた頃が懐かしい。

効果てき面。


「オイラ、すっかり元気で~す♪」
バボ助は、病院から頂いた薬が効いて、飲んですぐから落ち着きを取り戻し、たびたびシッコも解消。
昨夜の寝不足を取り戻すように爆睡し、夜散歩には血尿も無くなった。ほっ。
今日には「膀胱炎?何のこと?」というくらい、日常生活に戻った。
良かった良かった。
ただし。。。君の痛みは、ハハの財布の痛みにスライドしたんですがね><
後は検査結果待ちだけれど、これだけ薬が効いたのは膀胱炎ですな。

今度はボウコウ。

昨日の夜中、1時、2時、3時半、6時半とバボ助が「ハァ~。。。ママーン。。。しっこ。。。」!!!
外に出ると多めシッコをし、その後も残尿感があるらしく、何度も数滴シッコをする。
そして家に戻ると、水をコップ1杯くらい飲んで横になる。。。の繰り返し。
”多飲多尿&残尿感”と言えば、膀胱炎では?と夜中に本やネットを見続け、プラスバボ助と外を彷徨ったり完全寝不足。
朝シッコで血尿も判明し、あわてて病院へ。

「あ。。。そこはちょっと。」
こんなことされたら、そう言いたくなるよね。。。

病院での尿検査と、エコーを見る限り「ついこの間の血液検査の結果と合わせても、膀胱炎でしょう。」と先生。
シコリ以来、もし大きな病気だったら?思ってしまうようになったため「膀胱炎と考えて薬が効かないからと調べてみて、手遅れみたいなことは無いですか?」と詰め寄り先生も苦笑い。
手の掛かる飼い主でホントすみません><
そんな訳で尿の詳しい病理解剖検査&培養検査も追加。
福沢くんがヒラヒラ飛んで行かれたけれど、これで膀胱炎ならまだ良いのですよ。
そしてまた、ちょっぴり不安な検査待ち><
バボちん、ちょっと辛いけど、薬が効けば大丈夫だからね。
今年は病院が多いなぁ。。。犬の5歳は厄年なの?!


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。