2007-04

オイラのべビちゃん!


チーム集合散歩後、マイ&海老姉ちゃんのべビべビと合流。
2回目の対面なのに、バボ助が突然おかしな行動に出た。
べビちゃんに気持ちが浮かれ、ナゼかウッキウキ!?
その上、べビーカーから離れず自主脚足歩行。
もう気になって気になって仕方ない!と言う感じで、べビちゃんが「ア~♪」と声を出すとすっ飛んで確認。
普段のトボトボ歩きが嘘のように、足取り軽く、ちょっとわきにクンクンしに行っても、べビーカーにしっかりアイコンタクトで、すっ飛んでべビーカーに戻る。
途中べビちゃんをダッコ移動に変えると、今度はべビちゃんを見上げ、確認しながら歩く。
ハハの呼び掛けには聞く耳持たず、「可愛い!可愛い!」と言う感じで、浮かれ足で横から離れないのだ。
チームの他の子は全く無関心なのに。。。どうした?!
別れ際には、名残おしそうに何度も何度も振り返っていた。
過去にこれほど何かに執着したことはない。
よっぽどべビべビちゃんが好きなのか?!

行動はかなり不思議だけれど、楽しい&幸せ顔のバボ助を見ると、べビちゃんから元気をもらえて良かった良かった。

その他も全くいつも通り。
朝散歩で、去年黒ラブちゃんを12歳で亡くしたという人に声を掛けられ、バボ助の検査待ちの話をした。
「この子が腫瘍の検査待ち?病気の子はこんな毛艶ピカピカなんてあり得ないから!」と下町のおばちゃんらしい発言にすごくすごくホッとした。
そう、バボ助は毛艶だってピカピカだ。
どうか良性でありますように。

サワヤカボーイ。


気持ち良い天気のGW2日目。
ビーたんにおニューのTシャツを着せて散歩へ。
やっぱりビーたんにぴったり♪
節約生活前に買って良かったよ。

広場で久々にジュディ(ブレ写真しか撮れなかった><)と会えて、大喜びなビーたん。
ビビリ系ジュディも、ビーたんにはチュっとして遊ぼうポーズ。
最近のビーたんは、会った瞬間にアハハ~♪と遊ぶとそれで満足しがちで、ジュディも少し寂しそうだ。
そんな姿を見て、バボ助がオイラは?とクンクンしていたが、ジュディはビーたんと遊びたいらしい。

そして今日のバボ助。全くいつもと同じ。
ただしハハの方は、バボ助の全身チェックや観察を欠かさない。
他にはポチはどこにもないが、普段だとそんなに気にしないカキカキの仕草に、そのたびに掻いている付近を細かにチェック。
全身くまなくチェックされたり、口の中をじっくり見られて、バボ助は少々迷惑かも知れない><ふぅ。
どうか良性でありますように。

春の嵐。


昨夜はバボ助の事で頭が真っ白になり、大丈夫大丈夫と言う楽観的な考えと、もし悪性だったら。。。という心配の気持ちの渦に頭痛がした。

でも、バボ助はいつもの日常。
今日も雷雨の中、レインコートを着つつウキウキ散歩に出た。
チームの仲間と会えていつもの楽しい週末、もちろん全くもって元気だ。
ハハも仲間に励まされ、今から悩んでも仕方ないと思えて来た。

夜は会社の上役の二次会へ。
こういう時には切り替えの時間も大切で、きちんとオシャレをしたお出掛けや、幸せな2人を見ていい気分転換になった。
ビンゴは何も当たらなかったけれど、運は検査結果に使いたい今は、当たらなかったことも嬉しい。

「オイラ~全然元気でいつもと変わらないんだけど?」
普段はあまり悩まず、楽天的&切り替えの早い性格がウリのハハ。
しかしバボ助のこととなると、切り替えてもまた気になるの繰り返しに、人生最愛の存在であることを再確認した。
良性でお願いします。。。
(続きはメモと記録。)
続きを読む

信じていこう。


何日か前から気になっていた、バボ助のポチ。
診察時間ギリギリで病院に駆け込んだ。

湿疹かオデキと思っていたのに、細胞診をしてもらったところ「腫瘍ですね。組織球種の可能性が高いです。」と言われ腫瘍と言う言葉にビックリひっくり返りそうだった!
えええええええーーーー?!と軽くパニックになりながら話を聞くと「とりあえず切り取って細胞検査に出しましょう。
部分麻酔で手術はすぐ出来るからね。」と?!

ハハは過去に2回しこりが出来たことがあって、見せた時にすぐ切りましょうと言われたことはない。。。
またハハの母が昨年ガンになったが、その時はすぐ切りましょうだった。。。
そのことを話し院長先生に詰め寄った。
「組織球種の可能性は6~7割でそれなら良性、残りの3~4割は悪性かも知れないからね。しっかり検査すれば安心だからね。」とーーーーーーぉ?!
そのままひっくり返る寸前だったが「ハイ。切って検査に出して下さい。」と言うしか無かった。

バボ助はノリノリで手術室に向かい手術を受け、左唇下のタルンとした所に5針程度。
飲み薬ピクシリンSとキモタブ、消毒薬、塗り薬ペリオフィールを8日分処方された。
GWの為、検査結果は早くて5月10日頃らしい。

病院からの帰り道、バボ助共々重い足取りだったが、犬友に励まされたり、自分で調べた限りは、組織球種の可能性が高そうに思えてきた。
良性6~7割と言う中途半端な答えは不安にさせるが、悪性の可能性が高い場合は先に言うだろう。
ここの院長先生は意外と切る傾向。
結果が出たら良性でも悪性でも、行きたいと思っていた腫瘍専門医に行くことに決めた。
いずれにせよ全力を尽くすのはわかっているから、今は良性であることを信じることにした。

ハハは将来ガンになってもいいよ。
でもバボ助は良性でお願いします。。。

(続きに術後箇所と、切り取った腫瘍の写真、料金を載せます。)
続きを読む

ポツポツポツ。


バボ助の唇にポツっと湿疹が出来ていた。
少し様子を見ようと思っていたが、昨夜チェックしたらポコっと膨らんでいた><
バボ助の様子を観察していたら、どうもかゆいらしく、かいて膨らんだのかも知れない。
そしてよーく調べてみると、ヒゲの毛穴に1ヵ所、目の下にも1ヵ所、なぜか全て左側。
たぶん急性湿疹だと思うが、これはマズイ。。。と、今夜病院に駆け込んだが診察時間が過ぎていたいた為、時間外料金が。。。と言うので帰ってきてしまった><
ごめん。。。バボ助。
明日は、病院に滑り込める時間に帰るからね!

何かオカシイ。。。


仕事中ちょっとお出掛けついでに、フラフラ~と犬服屋さんにすい寄せられ。。。買ってしまった><
ビーたん用だけど、もうお布団の中なので仮モデルに乗せて(着せると伸びちゃうしぃ)。
カノコストレッチ素材と、淡いボーダー柄にやられました。
定価で買ってしまったので\3000ナリ。
ちなみに本日ハハが来ていたTシャツは\1900。。。
あれ?

こんにちわ~。


「この子が姉にゃんのベビちゃんか~♪
ん~なんだか兄にゃんに似てる。。。
ミーは、姉にゃんに似た女の子の方が良かったなぁ~。
そしたら今度こそ、ミーの彼女にしたかったのに。
早く大きくなって、みんなで遊ぼうな♪」byビール

勘違いだってば。


先日の夜散歩、雨で帰りたいモードのビーたんを家に戻し、バボ助とサービス散歩に出た。
細い路地で「ガラガラガラピシャーン!!」と、昔ながらの横開き扉の音に、超ビックリ飛び上がったバボ助。
「ヒャー!!ビックリしたぁー。。。」とかなりだらしない男っぷり。
そしてなぜか扉から出てきた男の人に「絶対怪しい!さっき何かしただろ~?!」と詰め寄り態勢。
その人もその様子にすっかり爆笑で「驚かせてごめんねー♪」と。。。
格好悪いぞ。

ふぅ~っ。

「今日はヤツがやって来た。。。
散歩から先頭きってぐんぐんオイラんちに向かって。。。

最初はオイラも嬉しいし、ビーも大喜びなんだ。でも。。。

その中に入ってていいよ。。。

寝たふり寝たふり。。。
オイラもトラ助のことは好きだよ。
でも、もうゆっくりしよ~よ~!」

はじめまして~♪


本日ヤツラもマイ&海老姉ちゃんのべビべビくんと、ごた~いめ~ん♪
意外とバボ助もビーたんも無関心。
「ほら、姉ちゃんのべビだよ~。姉ちゃんの香りとかしないの?」と言っても、多少おしりをクンクンする程度。
ただし。。。バボ助はべビちゃんのミトンをこそっと盗み、べビくん人生で初のびっくり顔をしていた。
まだ、一緒に遊べないってばーー!

「兄にゃんはべビくんと遊んでれば~?ミー達はこっちの方が楽しい~♪」

その上早~い。

先日頼んだ、無料プリントがもう送られて来た!タダなうえ、3日で来たよ~♪
そして、相変わらず広告のバランスが絶妙。

。。。確かにこれだけ居れば十分ペット博だし。

マイたんにはメリットを勧めてみるか?
そして極め付けはコレ。

。。。。。
ちなみに半分はこんな感じに半面広告だけど、残りはワンポイント広告。
来月も頼もうっと♪

小さな期待。


ビーたんとトラ助は親友だ。
性格は違うのに、お互い一番気が合う仲間なんだろうな。

ビーたんは1歳半くらいまで、びっくりするほど社交的な犬だった。
大人になって男子に一部苦手犬が出来てしまい、友達と遊ぶのが大好きなビーたんに脱男子をしなかったことを後悔した。
元々遊び上手で、ビーたんがわざと劣勢になって遊ぶので、相手はとても満足顔。
チーム仲間もみんなビーたん狙いだし、他の犬友でもビーたんとなら遊べる子も居る。

術後から半年で、脱男子が完成するらしい。
そろそろ脱男子から4ヶ月、子供の頃の老若男女誰でも来いな社交犬に戻ってくれないかな?



ほどほどに。


最近続いたフードのリコール。
いろいろ調べたり、聞いたりしたが真相は不明。
小麦グルテンに含まれる何か?とか、国と国の問題では?説まで出て、結局動物の食べ物への扱いなんて、真相は分からないだろう。
最終的には、自分の犬を一番良く知っている飼い主が、自分で判断するしかないのかも知れない。

そして結局、フードジプシーを今月も継続。
今月はいちよう小麦グルテンの入っていない、〇チュラルハーベスト、〇ャネディー、〇ナクルトラウト、〇ニモンダのMIXにトッピング。
そして少しフードを減らして、トッピングを多くしている。
後は〇クルト効果に期待だな♪

整理整頓。


ヤツラと暮らして、さらにブログを始めて。。。ヤツラの写真が大量になってきた。
ほとんどがデジカメ&携帯写真なので、ROMに落としたりしているものの、プリントをしていない><
いつかいつかで、きっと現像代が高いだろうなぁ~とさらにほったらかし。
う~む。。。と悩んでいたが、先月利用した月1回30枚までタダ!を毎月利用することに。
広告が結構面白いし、やっぱりタダとお得に弱いのです。

雨が続くと。。。


ビーたんはアンニュイ顔。
「ミーは留守番でいいよ♪」。。。とはいかないので、梅雨が来る前までに家トイレの練習しなくちゃね!
まずはお友達犬のしっこをゲットしなくては。。。
トイレシートにちょっと付けておくと、効果大らしい。
週末、チームメンバーに頼もうっと♪

春を感じに。


2日連続の小春日和の週末。
いつもと違う公園まで足を伸ばしてみた。
芝は青く、小さなお花も咲いていて、春だな~と。。。ヤツラも感じたかな?
バボ助はこういった、いつもと違うコースの長距離散歩が好き。
ただし、ビーたんはただ歩くだけの散歩はイマイチらしい。
短時間でも友達に会えることが重要?
たまには兄ちゃんの好きな散歩にも、付き合ってあげようよ。

お江戸のサバンナ。


チーム集合の土曜日。
いつもの遊び場で、みんな大盛り上がり(某1匹を除く)。
ピューンと走って、ゴローンとプロレス。。。ヤツラの遊びっぷりを見ていると、チーターが獲物を狙っているかのようにも見える。
家に帰ってヤツラを拭いたら、砂浴びした馬のようだった。。。
確か犬と暮らしていたはずだけど?

春の義務。


仕事からダッシュで帰り、病院へ。
狂犬病接種と、フェラリア検査に。
バボ助は喜んで院長先生に挨拶していたが、ビーたんは先生の顔を見た瞬間逃げ腰に。
脱男子手術をすっかり忘れた兄と、しっかり記憶している弟ってことですね。
検査も注射もすぐ終わり、期待の体重はビーたん39.5kg、バボ助は35.5kg♪
ダイエットの成果が少し現れたようだ。

来月からは毎月フェラリア予防も始まる。
君達の注射より、ハハの懐の方が痛いですよ。。。

待合室では18歳のニャンコちゃんが、お父さんお母さんに交互に抱かれ点滴を受けていた。
ここに来ると、高齢の子に会う事が多い。
ヤツラは高齢者を敬うのか、そっと様子を見守る。
そしてハハは帰り際に「みんなで長生きしましょうね。」と別れる。
お財布は痛くても、長生きしてくれればいいのですよ。

その後の変化。


脱男子から早3ケ月が過ぎた。
心配していたオデブコースにも入らず、特に困った変化もない。
バボ助のお手紙交換は、読む方はあまり変わらないが、出す方は減少。
ビーたんは、ほとんど交換しなくなった。
気になっていたモテモテ現象も、今のところ現れていないが、バボ助は一部からたっぷりくんくんされる率が上がった気もする。
他には二人共、気になる子をくんくんすることが全く無くなった。
そろそろ、男子から中性な立場になったのかな?



ブロマイド。


先日カナダの海くんちから頂いた、ヤツラの写真。
大切アルバムにしっかりファイル。
チームメンバーの写真も頂いて、そこで一つ疑問が。なぜみーんなドアップ?!
バボ助に至っては、ハガキサイズ全てが茶色の超ドアップ。
これがトップに入っていたので、実は大爆笑したのだ。
黒犬と暮らしている人は、写真が難しいとよく聞く。
海くんちは黒犬だから、いつの間にか接写が習慣になったのか?

バボビ家は普通のデジカメしか持っていないので、接写はなかなか上手く写らない。
大切にしま~す♪

ん?

ビーたんの肉球は、ほぼ完治。
やはり肉球のケガは治りが早いようだ。

振り向いたら、いつもと何かが違う?ん?

「オイラも枕使ってみたかったんだ~♪」

ソファでは、ビーたんがバボ助に寄り沿うパターンが多いが、布団に入る時はバボ助がビーたんに寄り沿う。
仲良し兄弟で良かったよ。

消えた肉球。

家に帰ったら、予想通りハンカチ包帯もバンドエイドも、ビーたんの腕から消えていた。。。
バンドエイドに至っては、お腹の中のようだし、さらにパックリと開いていた肉球部分もナイ><

。。。という訳で、長袖Tシャツを着せて予防。
明日は頼みますよ~。

この時は傷無しビーたん。
トラ助が来るまで、ひたすらこの姿で耳と鼻を効かせてじ~っと待つ。
そして会ったとたんに、ビューンビューンとダッシュ大会なのだ。
楽しいとケガしたことも気が付かないらしい。。。

男の子は、もう!


トラ助と集合して、たっぷり走り回った週末散歩。
家で拭き上げていたら、ビーたんの右前足の肉球がパックリ切れていた。
ちょっと上にある肉球をどうやると切れるんですか?!
かなり大きく切れているが、熱を持っている感じもなく、日曜の夜だし。。。と、イソジン消毒&大きなバンドエイド&ハンカチ包帯のハハ的応急処置で。
1日様子を見て、治る気配がなかったら病院だな。
舐めちゃダメだからね!

寝坊一家。

目が覚めたらお昼だった><
狂犬病接種に行こうと思っていたのに。。。
ヤツラはハハが起きるまで、起こそうともしないらしい。
接種は来週にでもして、ハハの休養日ってことにしよう。

チーム散歩での一コマ。

ユウタイリダツゥ~。

ごた~いめ~ん♪

展示会や通常仕事にも追われ、ヘトヘトな1週間がようやく終わった。
そこで仕事帰りに、マイ&海老姉ちゃんのべビべビ見学に~♪
始めまして~♪

これぞ赤ちゃんショット!ムフフ。
ホントはこんなイケメンですよー♪

早くもカメラ目線です。
レディースがべビべビに夢中になっていると、中心にマイたんが陣取る。
一番にたっぷりヨシヨシしたのに「中心は僕ちゃんだったのにー。」と主張?

そして家に帰ったら、カナダの海くんちからお手紙が♪

この間遊びに来てくれた時の写真を、送ってくれたのだ~♪
グフフ、キレイに撮れ過ぎてブロマイドみたい♪
ヤツラは封筒やお手紙をしっかりクンクン。
海ズの匂いは着いてたかな?
そんなこんなのダブルに嬉しい金曜日。

天性ののんき。


バボビスクエアには意外とラブが少ない。
ゴル&ラブも確かに居るのだけれど、散歩時間が違ったりお友達。。。とまではいかなくて、大きなチームでもバボ一人。
そんな中、先日の集合会でおおお!とびっくりした事がある。
みんなにガムをあげたら、バボ&ウランちゃんのラブ組は、しっぽをクルンクルン回し、伏せてカミカミ。
その他はみんなその場で、黙々と立ち食べをしていた。
きっとみんなは、すぐに動けるように警戒しつつ食べ、ラブ組はそんなことを考えもしないんだろう。
さすがラブ!

なるほどね。。。


先日のリッジー集合会でプロレス遊びを披露し、レディースをびっくりさせた親友組。
この二人はホンっと親友で、おいかけっこもプロレスも、二人は全力で繰り広げる。
簡単に言うと、かなり激しい遊びなのだ。
ビーたんの方が体は大きいが、トラ助は身軽で機敏、持久力もある。。。全力全身を使えるのが楽しい?
そして最近は、ビーたんのパーカーのフードを引っ張ると言う荒技まで習得。
ちなみにトラ助的には、バボ助はオマケだな。

次はコレ?!

去年から身近でガンを患った人が続いている。
みんな手術で快復しているが、声を揃えて聞くのが日々の健康管理。
遺伝だとかタバコ、ストレス。。。と原因ではないか?と言われている事はあっても、はっきりした原因は不明だ。
そして、ガン予防には体の中にいい菌を取り入れ、悪い菌を出す。これが一番と先生が言うそうだ。
そこで。。。

今日からヤツラにも〇クルトを~♪
たまたまハハの勤務地は〇ワローズの拠点、広告やお店も多いのだ。
若干リバウンドが気掛かりなので、1日1本を3人で分けるように。
腸まで届いてねー♪

あのぉ。。。

今夜は仕事で、だいぶ帰りが遅くなってしまった。
猛烈なお帰りの儀式後、すぐ散歩に。。。
近所の広場で自由時間を作りつつ、30分程度の散歩で許してもらう。
バボ助はだらだら散歩派だけれど、ビーたんは全力ダッシュを2本出来れば、満足散歩なのだ。
走ることがストレス解消なんだろうな~。
帰宅後ご飯を食べ、布団を敷いたとたん。。。

ちょっとビーたん!ハハとの触れ合いは?
1時間も君の姿を見てないんですけど。。。

ドッグショ~?!。


「東海からミー&エビィの妹、セレンちゃん&お姉ちゃんのウランちゃんが、ドッグショー見学の帰りに遊びに来てくれたんだ♪

そして男前なジョーくんも。今日もカッコいいねー。
もちろんチームみんなでお出迎え。みんなご無沙汰~♪

ドッグショーではたった1匹だったリッジーも、ここでは4匹。
それにラブ2匹、デカプー、ボーダー×ビーグル、大きな子みんなで入り乱れて。。。まるでドッグショー?

誰が誰だか(双子はオソロウエア)。。。リッジーづくし。

このメンバーは、みんな気心が知れてるし楽しいな~♪

ん?みんなが騒いでるのに、ドンと真ん中で休憩な妹。
もしやかなり大物なまったり系?

ママンがミー達のオヤツをショーでたっぷり買い込んで来てくれたし、みんなとも遊べて、も~大満足♪
今日はバボビスクエアはすっごい人手で、ゆっくり遊べる所がなくてごめんね。
今度はみんなでたっぷり遊ぼう♪
まった来てね~♪」


 

ブロとも申請フォーム