2006-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒なんだもん。


デカピグちゃんがお気に入りのバボ助。
小さいピグちゃんは、一緒散歩を許しているが、どうしても大きい子を連れて行きたいらしい。
仕方なく、朝散歩だけ。。。と許してあげた。
「ちゃんと連れて帰るもんね♪」

「一緒に行けて良かったね♪ムフ~。」


スポンサーサイト

臨時犬部会。


今夜はバボ助の本当の弟、モカファミリーが遊びに来てくれた。
なんと黄マクッス、茶モカ、初登場の黒リキの団子三兄弟になって!!
憧れの3色飼いだしー!!!(夜の写真で残念。)


まだパピーのリキたん。バボ&ビーにも早速御挨拶。
「ん?モカ兄ちゃん?」と思ったかどうかはわからないけど、三男坊らしく元気でカワイイ!
あぁ~パピーはホント癒されるぅ~♪
そんな中、ビーはモカと遊びたくてウズウズ。
バボ兄とそっくりで、同級生だもんね。友達であり、義理の兄弟みたいなのかな?
そんな中でも、相変わらずバボ&モカ兄弟はマイペースでハハ達が話し込んでも無関心。これは血筋かも知れない。


バボとマックスは幼馴染み。バボとモカは兄弟で、バボの弟はビーだけど、ビーの兄弟はエビィ。モカはマックスの弟だけど、リキも弟。。。何だかわからなくなって来たけど、親戚みたいなものか!
。。。と言うことで仲良くしようね、リキたん♪今度は広いとこで一緒に遊ぼう!

プリッとな。


ビーは顔も小さいが、お尻もツンと上がったセクシー小尻。
キュッと締まっていてとてもウラヤマシイ。。。
ただこのお尻、バボ助と違い骨ばっている。
ハハに甘えて膝に座ろうとする時、添い寝を求めて来る時、ハハの体にゴリゴリしてくる。
悪気は無いので仕方ないが、たまにお互いの骨にあたり痛い思いをする。

とってもスタイルがいいのは、ハハも憧れるよ。でもね。。。しっぽはムチだし、お尻はハンマー?イケメンは危険ってことね。
誰かさんはムチムチなんだけどね。そうか。。。確かにヤツは安全な男だ。

蒸し~な夜。


今夜も蒸し蒸し散歩。
散歩は楽しいし行きはヨイヨイなヤツラも、帰り道とわかるとバテバテに歩く。
毎年夏の始めが、一番バテているように感じる。ハハも同じだけどね。


バボ助は散歩から戻ると、部屋に転がるピグちゃんをくわえ、枕にしながらリラックス~。
母犬が子犬に「今帰ったわよ~。」という感じにみえて、いつも微笑ましい。


「だってオイラの宝物だもん。だから連れて行っていいでしょ~?」

夜間練習。


家に帰ったら、グッドタイミングでトラ家から犬部のお誘い。
じゃー行きますか!とアウェイ広場へ。


今夜は、サマーカットのチャウチャウちゃんが一人だけ。。。
それでも新しいお友達にビーは大喜び。
その後、3匹で貸切~!
ビーとトラ助は広場全部を使って追いかけっこ。バボ助は一人フラフラ。
思い思いに夜練を楽しんだようだ。


しかし、今夜もトラ助の体力には脱帽。
ボーダーの持久力と、ビーグルの体力をより遺伝したMIXなのか?
毎日3~4回&最低3時間散歩。それでも「疲れました。」と言わないらしい。。。
いつでも全力で遊べる、アウェイ広場の側に引っ越す?

アウェイへゴー。


昨日の穴埋めに、この間遠征した、グランド広場へ遠足。
コースを変えたら25分で着いた!
トラ助情報で、大型犬男子が多いと聞いていたが、着いてみたらラブ3、ボル3、アイリッシュ3、シェパ、サルーキetcの大量ワンコ!
まずはフェンス越しに自己紹介&相性チェックをしてから、仲間入りさせてもらう。


最近なって、あまりにやられっぱなしなバボ兄への護衛本能が増えた感じのビー。
ほとんどが生粋男子&大型犬。ケンカになっても困ると、いちようマズルを着けて。
こいつ。。。弱いな。と、馬鹿にされがちなバボ助はハハの側に、ビーはフリーにしていたら、やはり効果あり。
ビーは元々社交性が高いので、大きな男子5匹に囲まれても、きちんと挨拶をして溶け込んでいた。
それでもバボ兄にニラミを利かせるワンコが来ると、遠くからチェックはしていたが。。。
すごーく広い場所で、お友達もたくさん出来てヤツラは大満足。


しかし、2時間ほど遊んで、帰り道は50分。まるで亀な2匹。。。

オメカシな1日。


今日は友達の結婚式に、お江戸で人気の〇ンダリンホテルへ。
新婦30代&新郎40代という大人な式だけに、とってもモダンな会場がとても合って、素敵な式だった。

テーブルアレンジもとってもキレイで、リボンにゲストの名前入り。食事も、見た目もお味もステキ~♪

ミドルなゲストを考慮して(!)、会場は常にほのかな照明で、壁が全てスクリーンに。
。。。と、とーっても素敵な中、スピーチは晩婚&少子化話題の連続><
でも、今までで一番印象に残る式だった。幸せになってね♪


「ママン~、いい子に留守番してたんだから、明日は遊んでよ~。」

デンコちゃん。


今月になってから、バボビ家のエアコンは活動中。
留守番中は、窓を開けていく訳にもいかないので、タイマーを使いドライ機能で暑くも寒くもないように。


最近の犬達は、エアコンの影響で毛の生え変わり時期がずれたり。。。といったこともあるらしいが、熱中症になられては困るしね。
狭い部屋なので、思ったより電気代もかからず、なんとか毎年乗り切っているが、今年は今のところ例年より涼しいので、ずいぶん助かる。
真夏も涼しめでお願いしまーす。

きのこ付き。


携帯を新しい物に変えた。
今までのは、ネイビーベースにスワロフスキーをデコレーションしたお気に入りだった。
ところが、最近コンクリートの地面に2回落とし、さらにエレベーターの隙間に落下(!)。。。
よくぞ壊れなかった!と愛着が増したものの、反応が鈍くなってしまった。


ブログを始めて、携帯の役割が大きく変わった。
電話やメールより、いつでもカメラ感覚。
ヤツラを連れ、デジカメを出すのは面倒だけど、携帯ならふっと撮れる。
だからつい携帯写真になってしまう。


ハハは新しい携帯にウキウキだけど、ヤツラは新しい着信音にまだ慣れないよう。
着信音をヤツラの声にしようかな?
(モデルbyバボ助)

軟体系とどすこい系。


ビーはいつも、へんてこな形でリラックスしている。
ふっと見ると、自分の腕を枕にしたり、後ろ足が枕になっていたり。。。
手足が長いこともあるが、たぶん体が柔らかいんだろう。
もちろん、体を掻く時もビーは器用に体をくねらせる。
首あたりなら、立ったままでも簡単に届くし、頭のてっぺんでも、顎でも平気。


ところが、バボ助はどこを掻くにもモタモタグズグズしながら掻く。
最初は立ったまま「ん~。この辺りがムズっとするんだよなぁ~。」と掻く仕草をするが、結局どすこいっと座って掻く。
それも親父面で。。。
どちらも見てる方は楽しいけどぉ~。


どこまでもジプシー。


最近バボ&ビーのご飯に、生肉や生魚を取り入れ始めた。
ベースはフードなので、トッピングの一つとして。
たいていモグモグと食べるが、ビーは手羽先が嫌いらしい。
ご飯のボウルから器用に手羽だけ取り出し、床に捨てる。
ハハの心、子知らず。トホホ~。


今月のベースフードは〇ボルブ、〇カナ(魚)、〇ナクル(魚)、〇ニモンダのMIX。
その他に、ニンジン、キノコ、緑野菜など。
そこに足用サプリ、ケルプヘルプ、ビール酵母、サイダービネガー。
日代わりで肉か魚、ヤギミルク、納豆、豆腐、黒米、煮干し、海苔、すりごま、きな粉、ヨーグルト、蜂蜜、果物など。


元々バボ&ビーともお腹が強いのか、何を食べても、ンコや毛艶に変化がない。
これはとても助かるが、ハハとしてはいろんな物を偏らずに食べて欲しい。
ただし。。。種類が増えすぎて、トッピングなのかベースなのか、わからなくなってきたが。。。まぁ、いいか~。



エンジン全開。


広場で、友達ワンコと遊んでいたら、サッカー練習帰りのマイたん&エビィと遭遇。
たっぷり御挨拶&全身チェックし、一遊び出来たビーたんは、とってもご機嫌さん♪


満足満足と、家でダラダラしていた所にトラ助がやって来た!
なんと、家から自転車でも1時間近くかかる広場まで行き、ボールや他の犬達と走り周ること1時間。
その帰りに、バボビ家に向かってグングン走ってきたらしい。。。

「疲れなんてとんでもない!」とビーとプロレス、おもちゃ遊びを1時間し、イヤイヤ帰っていった。
トラ助(正式名トラック)の体力は、底ナシだ。。。
そんなこんなで大満足なビーたん。良かったね~♪

バボビ家的見解。


またまたまた雨の週末。雨の上がった夕方に散歩に出たら、ほとんど人に会わなかった!
みんなサッカー観戦の準備か?!
そんなバボビ家も、ハラハラドキドキしながら、TV観戦。
しかし体格が違う国と、同じフィールドでの争いは、苦戦がつきもの。。。


そんな中でも、ふと対戦国クロアチアにも犬はいるかなぁ~?と調べてみたらクロアチアンシープドック、パサボックハウンドが原産になっていた。どちらも中型犬。
人間は大きいのに、犬は小さめ?
次のブラジルには、ブラジリアンマスティフ。。。
日本と言えば柴犬だけど。。。
22日の対戦は、土佐犬対マスティフな感じで(笑)ガンバレニッポン!

ようこそ~。


「にぃにゃんの心の恋人「もも様」のママンが、にぃにゃんのチェックにお江戸へやって来てくれたんだ。
やっぱり犬世界も、ママン心をしっかりつかむのは大切だからね。
美人なもも様のママンは、やっぱり美人さんだったから、にぃにゃんはごますってたよ。
でもミーの方が、カッコいいでしょ?


夜になってお客さんの気配。。。

トラ助だ~♪アウェイ広場で、影練してきたらしい。



新しい友達と遊んで来たんだって。いいなぁ~。
もう、ママン!明日はミーも行く~。」

瓶にもネーム。


会社の同僚に、こんな物を作ってもらった。
某ブランドのグラスキャンドル風シール。
安物のキャンドルを買って、それに貼ろうと思っているが、とりあえず家にあった瓶に貼ってみた。
各名前と周りには「all of dogs well make you happy」と入っている。


バボ助達のオヤツは、瓶やキャ二スターに入れている。
バボビ家はとても狭いので、何でも飾ってしまおう!という収納法?
「ママン、オイラ達のオヤツ瓶が増えるのは嬉しいけど、ママンが欲しいだけじゃないの~?」

ヘアアレンジ。


とうとう梅雨入り。仕方ない。。。


仕事から戻り、ただいまの挨拶をしていたら、バボ助のお尻あたりが何か不自然。
ん?とよーく見たら、広範囲の毛がむしられていた。。。><
「ビーたん!またバボ兄の毛むしったでしょー!!」とハハの雷に、
「だって。。。にぃにゃんの毛をキレイにしようと思ったんだよぉー。」と目で語る。
前回のむしり跡が、ようやく馴染んで来たのに。。。


今回はごっそりむしった場所もあって、いつもより目立つ。
さすがに対処法を考えないと、いつもどこかむしられている犬になってしまう。
苦いとか、嫌いなスプレーをバボ助に塗るしかないのか?!

GODなDOG、ID。


仕事から帰ると、ポストに贈り物が~♪
先日頼んでおいたIDタグ。なんと手作りのシルバー製!
わがままを言って、名前の他に各ワンポイントを入れてもらった。
もちろん世界でたった一つのオリジナル!


実はコレ、ネッ友さんの所でいいなぁ~と指をくわえていたもの。
今使っている物は、軽くてお手頃な所がお気に入りだけど、少々POP。
先日頂いた、杏製はもったいないので(!)お出かけ用。
そんな訳で、ヤツラも大人になったことだし、カッコイイものを探していたのだ。


思っていたより軽くて、しっかりと作ってあるので、ヤツラの毎日に対応してくれそう。
http://www.office-r.co.jp/~swl/ 「SmileWanLife」から届きました♪
ん?バボ助に似たチョコくんが販売員だぞ~??

避難訓練。


先日3代目になったテーブルくん。
最近ハハのテーブル兼、ビーたんのハウスになっている。
どう頑張っても入れないサイズなのに、頭からスルスルっと這って入るのだ。
ただし、頭隠して尻隠さず状態。


家に来たばかりの頃、ビーたんのお気に入りはコタツの中だった。
そんなに長いこと入っていて大丈夫かと、何度もコタツ掛けをめくったもの。
今もその癖が残っているのか?
ビーたんは、出る時も慎重に体が当たらないように、そーっと出る。それはそれは器用に。


誰かさんに教えて下さい。

覗かなくても。。。


バボ助は体もデカイが、顔もデカイ。
実はまだデカイところがある。

散歩中に「あら~立派ね~♪」と覗き込むオバサマあり、子供には「あのワンちゃんの○ん○ん、デッケェ~!」と大きな声で言われ、犬友ママ達にも「無駄にデカイよね♪」と言われている場所。
最近ブログでも気が付いた方が居て、どうしても目がいってしまうらしい。
ビー含め、チーム男子はみんな「デベソ?」というサイズなこともあり、一人ブラブラ~ンとなっているので、さらに目立つのかも知れない。。。

ハハとしては見慣れてしまって、デカイとも思わなくなってしまったが、写真を撮る時なんとなく入らない構図を選んでしまう。。。
「オイラは気にならないけどぉ~?」

3代目の君。

また、雨の週末。
カフェお茶散歩で許してもらう。
トラ助はかなり不満顔で帰って行ったけど。。。来週は晴れますように。

今朝起きたら、テーブルが3本足になっていた。
少し前にバボ助の寝返りで、足のネジ部分が壊れテープで補強していたけど、夜中の熟睡時に蹴飛ばしたと思われ。
諦めて新しい物を購入。


このテーブル、これで3台目。
何故か足のネジが緩くなり、きちんとはまらなくなる。
原因はバボ助。いつもこのテーブルに寄りかかり爆睡。そして寝返りの時に無理やり押しのける。。。
ホントにガサツだね、君は。。。
今回こそ大切にして下さいよ。

練習場A。

本日はトラ助と遠征に。
家から40分の所にある、犬OK広場へ。

とっても広い野球グランドは、人間が使っていない時は犬OKと言う、なんといい所!
3匹で貸切で走り周る。さすがに広すぎるのか、各自休憩しながら追いかけっこをしていた。


その後バボビ家で休憩。
さっきまでトボトボ歩きで帰って来たのに、トラ助は突然元気に変身!
「ね~ビールぅ~これで遊ぼ~♪」「これは~?」と誘い続け、来客が嬉しいビーもひと遊び。

この後、「帰るよ~。」とママがリードを持っても、ソファの上でひたすら抵抗。
「僕はここに泊まってく。」「帰りたくな~い!」と絶対言っていた。
普段一人っ子のトラ助は、ほんとビーが大好きで、バイバイには毎回全身を使ってがっくりする。


そんなこんなで楽しい週末。
いい親友が居て良かったね、ビーたん。

いつか絶対~!!

ビーを迎えてからず~っと欲しくて、購入出来るところを探している物がある。
その方面に詳しい人や、ヨーロッパに詳しい人に聞き続けても、日本では入手困難なコレ。。。

デンマーク製の3輪自転車。
輸入業の友人や、イギリス、フランス、イタリアあたりの知人にも頼んでみたが、入手不可能。。。
ちょっと目を引きすぎるが、エコだし、どこでも気軽に出かけられる、ハハの理想な乗り物。
ここに載せて、少しでも情報が得られたら。。。なんて期待を込めて。
こうなったら共用語も分らないけど、現地にお買い物しに行くか?!

これが憧れの姿!いいと思うんだけどな~♪

これもこだわり?

昨日の写真には、続きがある。
ビーについて頑固、神経質、こだわりのある男、男らしい。。。などと意見がありましたが、やはりバボ助の弟として育っている証拠写真がコチラ。

フカフカは重要だし、最初はとっても美しい寝姿なのが。。。気が付くと、いつもヒドイ。
このまま手足が伸びたり、頭が曲がっても平気だし。。。


「ん?何かあった~?オイラは足がしびれそうだから起きたよ。」

ビーのこだわり。


先日の里親募集にも書いてあった、ビーの犬種の特徴「頑固」。
これは当たっているところがある。
まず、雨&寒い散歩は家の中を逃げ周り散歩拒否。
自転車散歩&週末友達と会えない散歩は座り込む。
どちらもハハの雷でしぶしぶ仕方なく。。。と言う感じだ。


ところがこれだけは絶対な「頑固」がある。
「フカフカの所が好き。」
暑い季節には、バボ助は涼しい場所を移動する。
ビーは1年中ソファか自分のベット、寝る時はハハの布団。


そりゃ、君は骨ばった体系だし、短毛だよ。
でも、そろそろハハは暑いんですが。。。

オイラの~♪


夜散歩の途中で雷&小雨になって来たので、急いで撤収。
ビーたんは濡れるとブルーになるしね。


そこで、出してなかったおもちゃをプレゼント。
バボ助のおもちゃ。。。と言えば、ぬいぐるみ。
壊したり、食べたりしないで、とても大切にする。
先日の100円トリオが入浴&手術待ちなため、バザーで買った50円のピグちゃんズを差し入れた。


バボ助は、ちょっと大きい子は枕用。小さい子は散歩の友と決めているらしい。
なので、前出のワニくんや大根くんも今だ健康で健在。
その代わり、小さい子組はあっという間に汚れてしまったり、友達に奪われたり、落としてくるので、お取り替えが必要になる。
ハハ、チョコとピンクの組み合わせが好きなので、バザーではピグちゃんを探すことにしている。
なぜかピグちゃんは持ちがいい。ハハの気持ちを察してくれてるのか?!
今回も大切にして下さいね。

みんな幸せに。


ビーたんは、アフリカでライオンを狩っていた。。。と言う由来の犬だ。
日本ではまだまだマイナーなので、このライオンばかりが目に付いてしまう。


昨日お友達から教えてもらった里親団体に、なんと子犬が2匹も里親募集が出ていた。
ビーと直系ではないと思うが、遠縁かも知れない。
また、別の所では成長不良の9カ月の子犬。。。こっちは腹違いの兄弟かも知れない。
目を伏せたくなるが、現実。


ビー関連でやりとりをしているお家では、みんな「飼いやすい、また飼いたい。」とこの犬種にベタ惚ればかり。
ビーも、うちの子になった子犬の時点で、バボ助より優秀だった。
思春期を迎えてから、犬同士には相性が出てきたが、小型犬のお友達もたくさん居る。
寒い季節は散歩拒否で、運動量はバボ助より少ないし、何より清潔好きで犬臭さが全くない。
大きさと見た目で、どこへでも一緒に。。。という訳にはいかないが、飼い主対犬として、とても飼いやすいのだ。


初めて犬を買おうと思った時、まずは犬種図鑑を開くかも知れない。
ところが、その犬種について良いこと、悪いことがバランス良く書かれていることはまれ。
ラブ=盲導犬と思ってラブを飼ってびっくりしたり、カワイイ姿のテリアの強さに驚いたり、牧羊犬がおしゃべりだったりするように。


どうか不幸な犬達が一人でも増えませんように。。。

課外活動。


「せっかくの気持ちいい日曜日。オイラ達はお気に入りの公園へ。

だーれも居ない秘密の場所で、ビーと走り周る。
さすがにオイラでは、あいつの「おいかけっこしよーよー」攻撃に耐えられなくなったので、トラ助を呼び出した。

足元がいいここは、ビーもトラ助も大喜びで走り周る。
「ふぅ~助かった。。。」
でもよ~、オイラがゴロゴロ休憩してる時に、二人で抑え込み技とかは、もう勘弁してくれよな。

ビーも久しぶりに走り回れて満足顔。
帰ったら少し足が痛そうだったけど、ママンの言うこと聞かないで、ジャ~ンプばっかりしてたからだよ。


そうそう、トラ助の実家ではオイラ達は犬部って呼ばれてるんだって。
朝練&夜練&合宿もあるし部会も開くしね。
部員募集も大事だけど、まずはマネージャー急募しない?」

ミーは満足ナリ。


ようやくチーム集合出来た週末。
とっても満足なビーたん。
ちょっと一緒に走ったり、顔を食べられたりしただけで、ご機嫌さん。
バボ助も久しぶりの集合に、みんなと一緒に走ってたしね。


マイエビパパ&ママ&マイ兄にももちろん大喜びしていたが、エビたんは念入りにチェック。(会えなかった時間の情報交換でもしてたのか?)。。。そしてその後、座り込みもナシ!
やはり、マイ&エビィに会いたかったのか?


いろいろと考えてみたら、産まれてからずーっとお互いを双子と認識しているビー&エビィ。今回会えなかった時間が、産まれてから最長だった。
思考深いビーは、エビィが気になっていたのかも知れない。
しかし、近くに兄弟が居るっていうのは、幸せだね~。



チャームポイント。


ビーには胸に白い部分がある。
全身単色の小麦色だけど、ここだけのワンポイント。
さらに、白の中に小麦色の島のような2つポイント付き。
祖国アフリカのようにも見えて、そこもまたお気に入り。

バボ助は全くポイントが無く、ビーを最初に見た時、うわ~カワイイ♪と思ったもの。
多色毛の犬に憧れるハハは、フレブルちゃんのようなシャツや、靴下にも弱い。
単色の犬は、ポイント以上は規定ではいけないらしいが、もし靴下ラブが居たら間違い無く、飛びつくだろう。。。
居るのかな~?

自然の力。


ハハの肩凝り事件で、ふっと気が付いたことがある。
どこかに不調があると、仕事や散歩のこともあるし。。。と、つい痛み止めにお世話になりがち。
アレルギーなどもないため、薬に抵抗がない。
ところが、ヤツラには出来るだけ、薬だけに頼らない生活をさせてあげたいと思っている。
全く矛盾しているが。。。


ちょっとした犬本図書館のようになってしまった本棚の中でも、よく見ているのがこの3冊。
「つぼ」「レメディ」「ホリスティック」。。。どれも、その生き物が持つ自然治療を元に改善していく、と言う考え。
もちろん素人がこれだけで、病気を治すことは不可能だけど、予防やセカンドオピニオン的に気休めになる。
ビーの足で悩んでいた頃、他にも関節痛に関する本、マッサージや、ヨガの本なんて、良さそうなものを買いあさった。
ところが、実際続けているのは、マッサージくらいで、ほとんどが気が向いた時にやってみる程度。


今回の肩凝りでアロマのお世話になって、治った訳ではないけれど、体調が優れない時のイライラ感や、ぐったり感がいつもより少なく感じる。
。。。と言うことは、ヤツラの体調が優れない時にも、きっと効果があるはず!
これを気に、もう少しホリスティックを勉強してみようかなぁ~。


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。