2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り。


今年も何とかみんなでお江戸へ里帰り。
マイロ家のタイ&ワサや、とら助にも会って、犬も人もほっこり。
急遽ランチ家が来てくれて、みんなで散歩も出来たし、また来年もみんなでお江戸に来れますように。
スポンサーサイト

また。。。


今朝、悲しいお知らせが届いた。
もうすぐ会う予定でとっても楽しみにしていた、バボの妹ランチが、突然逝ってしまった。。。
ついこの間会う約束の連絡をして、お互い階段が辛くなった話をしたばかり。
いろいろあるけど、運がいいね!兄妹で長生きしようね!といつも話していたのに。。。
会いたくて会いたくてショップで聞いたヒントを頼りに探した、本当の兄妹。
飼い主同士も、お互い独身から結婚~出産~子育てを茶色い相棒と頑張ってきた仲間でもある。
ママの思い出には必ずランチが一緒で、そしてランチの人間の弟達の記憶にも残る。
あぁ悲しい。。。でも!でも!絶対幸せな犬生だった。
バボ&ビーには、みんなの分も頑張って貰わないと。。。

若い女子と。


お江戸時代からのお付き合いの、東海のウラセレちゃんちが2代目を迎え、ずっと会いたいと思っていて、ヤツラにとってやっと涼しくなったこの日、琵琶湖で集合してきました♪
1歳のプリンちゃんは、ワチャワチャ娘と聞いていたのに、ぜんっぜん良い子だった~(笑)
うちの娘が終始ワチャワチャしてウラセレ家とゆっくり話もままならず。。。
すっかり走らない&遊ばなくなったバボ&ビーと、プリンちゃんには物足りなかったかな?
初の琵琶湖は高速で1時間半と、お出かけにちょうど良く、アウトレットにも寄って帰宅。
また会いに行ける犬友が居てウレシ~♪

再会。


もも様上洛を聞いて、ビューンと一家で行ってきました。
相変わらずお美しい~♪
すっかりシニア会だけにゆっくりみんなでおしゃべりして。。。

もも様の枕になるバボ、至福に違いなし(笑)
なぜか娘もドッグカフェを楽しんでいました。

妹。


そうそう、引越し間際、バボの妹、ランチ一家が遊びに来てくれました。
兄妹の距離感は相変わらず(笑)
ランチの人間の弟×2、うちの娘。
家の中に大型犬×3と、子供×3でそれはみんな楽しそうでした。
ありがたいことに元気に12歳半を超えた兄妹。
はちゃめちゃだった子犬時代の恩返しは長生きだよね、と話す母ズでありました。

2代目。


ふわっふわのプーくんですかね。。。?

あれれ。。。?トイプーくん2匹??
あれ。。。?デカプーの子犬???

3ジィ。


今日は久しぶりにタルック。。。じゃなかったトラックと、集合して散歩~♪
これからちょっとお楽しみがあるらしい。
お空のエビビから、情報あったんだ~。
byビーコ

この日を選ぶ。


悲しいお知らせが届いた。
バボの幼馴染の悪友が。。。急に旅立ってしまった。
先月膀胱癌が見つかり、手術予定だったのに「ではこのへんで。」と自分でシコに行ってから逝ってしまったそう。
1日の介護もさせてくれなった。。。と。
病気の話も知らず、冬休みに会いに行くつもりだった。
もうあのクルクルの毛に触れないなんて。
クリスマスはエイプリルフール???
現実と思えない。。。


私にとって、犬と暮らす楽しみを与えてくれたのは、キミだよ。
キミのおかげで犬友達がたくさん出来て、キミの家は親戚同然。
これからもパパやママと、キミの話をたくさんするよ。
バボ&ビーでは力不足だと思うけど、一緒の思い出ばかりだからね。
虹の橋でまた会おうね、ありがとう忘れないよ。

1年。


去年の今日は、暑くて暑くて道がゆらゆらして見えた。
エビビが虹の橋に行って1年。
バボビ家はバタバタだったけれど、空から見ててくれてるかな?
ビーたんは、まだまだビュンビュン走り回って、元気いっぱいだから、ちょっと寂しいと思うけど、そっちからみんなを見守っていてね。
ホームセンターでこんな物を見つけたよ。
50kgまで乗せられるから、エビビも大丈夫だね。

面白い。


先日3か月ぶりに会ったマイたんに、「あ、マイロ。。。」と、スっと距離を取ったバボリーヌ。
テーブルを挟んで最大の距離を保ち、マイたんが近づいたらベンチに飛び乗って距離をKEEP。
怒るでもビビるでも怖がるでも無く、ただただ距離を取る。
幼馴染の悪友と言うのはハハ達からの思いで、実際のところ子犬時代からマイタンのパシリのような関係。
「リーダーとは認めないけど、面倒だから大将扱いしとこっ。」と言うのがバボリーヌの本音。
まさにそんな姿を見せたのは、久しぶりだったから?

自称27。


母ちゃん、事件です。
この間会った時も危険信号だったタルック。。。いやトラックが、いつの間にか27kgに。
いつの日かミカン狩りに行った頃より5kgオーバー。。。いやもっと増量していると思います。
一回り。。。いや二回り大きくなりましたので、もうオーバーチャージかと。
「載せられちゃう~><」とトラ家は心配していましたが、載せちゃうよ(笑)
だってもう立派な大型犬。

偶然に。


桜も開花した気持ちの良い休日。
ヤツラと一緒に近所唯一のテラス席カフェへ。
なんと偶然、バボ助の双子の妹ランチ家に遭遇。
つれない双子は相変わらずだったけれど、オヤツを出したら同じ顔。
近所に兄妹が居るって幸せだね。

大切な。


1週間の間に2匹。。。長年毎日PCを通して見ていたワンコが虹の橋へ渡ってしまった。
いつか会いに行きたいと思っている間に。
会うことは叶わなかったけれど、7~8年間毎日毎日彼らの姿を見て癒され、共感し、心の相棒のような。。。他犬とは思えない存在。
ありがとう、忘れないよ。

記録。


ビーと同じサイズのトレーナーが、パツパツ。。。

たる助。


ちなみに過去最高26kgオーバー。。。
ちょっと痩せたマイマイと同じって。。。中型犬とは言わせないよ。
帰って来~いウエスト!

部会。


ホテルのテラス席での犬部。
道に面してるため、とら助には不向きかな?
ヤツラは甘~いスィーツに夢中。
「ちょっと一舐め。。。」

嵐の前に。


台風がやって来る前の犬部。
元気のないマイマイも、みんな一緒の散歩の方が楽しいらしい。
とら助も妹連れで参加。
「ねぇねぇ、ウエストどこかに置いて来たの?オイラの方が痩せたよね?」byバボどん

おかえり。


とら母ちゃん&とら妹が一時帰国しました。
樽とらダイエットの目標は10月末までで4キロ!
「なんか日々過酷。。。」byとら助

非日常。


ヤツラもどこか物足りない。。。
いつも見つめてくれていた存在が居なくなる悲しみ。
今まで日常だった時が、特に辛い。
バボビ家ですらまだまだ。。。
少しずつ笑って思い出話が出来るようになりますように。

8月23日、暑い夏の日。


春に突然発覚した魔物。
希望を持って奇跡を信じて1日でも長く。
まだまだずっと先だと思っていた。
もっともっとワガママを言って、悪あがきでもいいから、秋も冬も来るものだと信じていた。
神様は意地悪で、イイ子を選んで連れて行くのか?
暑い暑い夏の日差しと重なって、会いに行く歩く道がゆらゆらしていた。
そこに居るのに魂が居ない。
熱々だった体が、冷房のあたり過ぎだよと言いたくなる。
抜け殻も愛おしく、抱きしめて離れたくない。
目の前にある現実を確認するのが精一杯で、気持ちが付いていかない。
気を抜くといろんな思い出が溢れて、もうそんな姿が見れないとくらくらする。
今までこんなに別れが悲しいと思わなかった。
これからも、そこに居ない現実を感じるたびに苦しくなるんだろう。
犬の寿命は短すぎる。

とら助と。


久しぶりに樽トラ参加の犬部。
24kgキープしているらしい。。。

ダイエットも兼ねて、追いかけっこ。
若い二人の走りは、時間は短くなっても速さは変わらず。
ピューンと消えて行った。。。

また会おうね。

画像 048
切ないお知らせが届いた。
ラブ&リッジ仲間のウランちゃんが虹の橋を渡って行った、14歳3か月。
妹のセレンちゃんとビー達のお父さんが同じ親戚さん。
穏やかで優しいウランちゃんはみんなに人気だったから、虹の橋でもモテモテかな?
いつかヤツラがそちらに行った時には、また優しくしてね。

涼しいから。


週の後半から寒いくらいのバボビ地方、ヤツラにとっては過ごしやすいよう。
犬部中、ビーがエビビに「アソボ!」の誘い。
三歩追い掛けてくれました(笑)

遊びには全く興味ナシの、こちらの方は。。。
「それを一舐め。。。」

ワラワラ。


連休最終日の犬部。
散歩途中でマイエビママから水分補給。
「このお水、オイシィ~♪」
味付き水に敏感。

ルビサファ。


キミ達も小松菜いかが?

群れ感。


犬部帰りに、リッジハーフのケビンくんに遭遇。
ラブハーフでもある彼は、部員達との距離感が上手。
「ボクはキミ達に興味ありませんよー。父ちゃんがキミ達と触れあいたいだけですよー。」
ビー&エビもいつもこんな距離。
リッジ同士はどの子もいつもこんな感じ。

メタボ。


ちょっと痩せてしまったエビビ。
ママの努力で太って来ました。。。お腹だけ(笑)
THE中年みたいにポッコリ、幸せそうデス。
好きな物をたくさん食べて、イタズラも復活し?!ママの靴が無くなったらしい。
次は、なかなか治らなかった散歩バッグをイタズラするかな?

夏の始まり。


4時半出発でも、ヘロヘロな犬部。
散歩中も水分補給しながら、カフェへたどり着く。。。
みんなおっさんになったなぁ~。

天命。


ずっ~と日々見ていたグレちんが、17歳4カ月でモリラくんの所へ旅立って行きました。
ラブと暮らしているなら、憧れの暮らし、暖かい家族、そして17歳超えの長寿。
悲しいけれど幸せな人生、お疲れさまでした。
本犬も満足してたくさんの思い出とお弁当を持って、今頃はモリラくんに押されてるのかな?
我が家には程遠い暮らしだけれど、愛情は同じ。
ハハもヤツラにも見習って行きます。
いつかヤツラがそちらへ行った時には、お友達になってね。

ニカっ。


「毎日笑おうぜ~!」
カメラ嫌いの珍しいマイマイの正面写真。


 

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。